TOP

ORIGINAL FACIAL FORMULA ?クリニックFのレーザーと光治療?

  1. #1ホワイトニング
  2. #2タイトニング
  3. #3リフティング
  4. #4リサーフェシング

Formula #2タイトニング

~形状的老化へのアプローチ~(ハリ・緩み)

クリニックFでの皮膚老化・酸化・糖化に対するアプローチ、ふたつ目のテーマは皮膚のエラスチンやコラーゲンが加齢と共に減少することによって起きる、形状的な老化に対するアプローチです。

弛緩したような印象を与える皮膚を引き締め、若々しさの象徴であるハリ感を取り戻しながら、すっきりと引き締まった顔を実現していきます。

特に20代後半から始まる、目元周りを中心とした“顔の上半身”の初期老化に有効なこれらのアプローチは、施術後のダウンタイムもほとんどなく、周りの人に気づかれることなく時計の針を戻していくことが可能です。

▼クリニックFで形状的老化へのアプローチに使用する機器例(2015年4月現在)

ポラリス
リファームST
サブライム
タイタンXL
スキンタイト
iTED(レガート2)