TOP
クリニックFからのお知らせ

バンコクから帰国しました

バンコクから早朝便で帰国し、クリニックFの外来を再開しています。

久しぶりに宮下宏紀先生とダブル外来。

dr_1

dr_2

dr_3

 

一昨日初ボルダリングに行ってきたそうで、腕がパンパンなのだそうです。

証拠写真付き。

dr_4


これから朝便でバンコクへ出張です

北京より帰ったばかりですが、これから朝便でバンコクへ出張です。

今回依頼された4つのプレゼンの修正に真夜中までかかりましたが、これでなんとか話ができるかなというところまで作り上げました。

バンコク

こちらは講演でも紹介予定のアトピーマウスに対するプラズマ(アルゴン)治療についてドラッグ単体療法より有用性が高いという今月パブリッシュされた論文です。

プラズマ医療に新たな知見が生まれてきました。

大きな期待を持っています。


今日は早朝便で北京より帰国しました

今日は早朝便で北京より帰国。

昼よりクリニックFの外来です。

お土産

今回の招待講演のお土産を開けてみたら、こんな感じの豪華な毛筆と硯のセットでした。

こんな事なら中国服を経費で買っとくんだった。

きっとススッと筆が動いたはず。


これから上海→北京 帰国は月曜日です

早朝の羽田空港。これから上海→北京です。

1

それぞれ1泊、2講演×2の出張で、当たり前ですが観光の時間はなさそうです(笑)。

中国なのでFBもgmailも読めないだろうなあ・・・。

今週末のクリニックFは、本日土曜日が宮下宏紀先生、明後日日曜日は久しぶりの日曜開院日で前田拓摩先生に外来をお願いしています。

mm

頼もしい癌けんチームですね。ありがたいです。

それでは行ってきますね。


帰国しました

長い移動距離でしたが、先ほど帰国しました。

今日はこのままクリニックFの外来に入ります。

約一週間の出張でしたが、関係の方にはご迷惑をおかけしました。

帰国

こちらは着陸前の房総半島先端。

神秘的です。


本日からワシントンDCへ出張です

本日からワシントンDCで開催される米国皮膚科学会に出張してきます。

レーザーや機器情報が集まる世界最大の皮膚科系学会です。

沢山の情報持って9日に帰国します。

ワシントンDCは次期大統領選挙で大変だと思いますが、例年だと桜の季節に間に合うかもしれません。

AAD

クリニックFの留守は、宮下宏紀先生と前田拓摩先生の癌研有明病院 形成外科専門医チームにお願いしています。

事務スタッフも通常通り出勤していますので、ご連絡くださいね。


新国際学会周遊記

カテゴリー