TOP
藤本院長のブログ(新国際学会周遊記)

サイトン社halo ヘイロー 

四ツ谷のクリニックFではサイトン社の新しいハイブリッド・フラクショナルレーザー halo ヘイローがデビューしました。

Img_0659

Halo_deck_061714jl

2940nmのエルビウムヤグと1470nmのダイオードレーザーのハイブリッドフラクショナル。

体験者の感想も複数上がってきましたが、人気施術になる予感がします。

タイトニング効果が高いという感想が多いですが、皮下700ミクロンまで進達する1470nmの波長特性が良いのでしょうね。

月曜日は早速取材も受けましたよ。

Img_0564

ダウンタイムと痛みは、フラクセル3よりも楽なようです。

これまでフラクセルによる治療を受けていた方は割と抵抗なく施術を受けていただくことが出来そうです。

マドンナリフトのように顔面に畑が出来たような状態を我慢しないといけない期間もありません。

前評判も上々ということで、施術を希望される患者さんも多くいらしたのですが、これでやっとすべての準備が整いましたので、ご興味のある方はお問い合わせください。


新国際学会周遊記

カテゴリー
  • News - クリニックからのお知らせ -
  • Guest Room - ゲストルーム -