TOP
藤本院長のブログ(新国際学会周遊記)

雪の外来、1月に人気の施術は

本日外来を務めております西嶌順子です。

jn
今日は一段と寒く、外は予報通り雪が降っています。

交通機関にも影響が出ており、数名ご予約のキャンセルも出ております。そんな中でも遥々遠方からいらして下さった方もいて、無事にお帰りになれているか少々心配です。

明日は積っているとの予報ですので、明日のご予約の方も含め、どうかご無理のないようされてください。

年末にはダウンタイムのある施術が多かったですが、年が明けてまたトリニティプラスやfotona4Dなど肌作りのベースとなる施術が多くなりました。スマイルリフトも相変わらず人気で、やはり今の時期はダウンタイムのないものが比較的人気のようです。

プラズマ機も二台いずれも良く稼働しています。ニキビや円形脱毛症、薄毛などに照射することが多いですね。

私自身は最近子どもが夜泣きをするようになり、寝不足が続き肌荒れしやすくなりました。
睡眠や食事も肌作りには大事だということを痛感します。

藤本院長が出版された、「美しくやせる食べ方 ディフェンシブ栄養学」を読み最近食生活の反省もしています。

我が家は糖化対策や抗酸化対策があまりできていなかったように思います。
抗酸化対策としては、食事以外にもサプリメントや高濃度ビタミンC点滴、水素点滴などの方法もあります。

当院では点滴をしながらレーザーを受けることも出来ますので、美肌を目指す方だけでなくストレスの多い環境にいる方などにはおすすめしています


鼻の下を若返らせる 皮膚を縮めて鼻下を短くする

クリニックFには、60代~80代の患者さんも多く、かなりの割合でいらっしゃるのが、過去にフェイスリフトや下眼瞼・上眼瞼他様々な美容整形手術を経てこちらにご来院されるケース。

中でも一つとても多いご相談は、口の周りに関するお悩みです。

口の周り・・・特に鼻の下から上唇にかけての部分がシワっぽくなってしまい、緩んで鼻の下が長くなっている気がする。

けれど、それは美容整形では治療が難しいと言われた

別の手段でどうにか出来ないか調べてみた結果当院を知るに至った

そうおっしゃってお越しくださるのですよね。

こうした方がどの施術を求められているかといえば・・・

こちらです。

 

 

いびき治療_2

http://clinic-f.com/laser/fotona4d.html

 

s

 

口腔内に照射できるスマイルリフトを搭載し、皮膚に対しても様々な波長によるアプローチが可能なフォトナ4D。

鼻の下皮膚に対してはもちろん、上唇の裏側粘膜に対しても丹念に照射することが可能で、直後からふっくらした感覚をご実感頂いています。

今年はフォトナ社の機器に対する認知度がここ日本でも上がり、お問い合わせも以前より増え、非常に安定した機器として人気を保っています。

レーザー・光治療が得意とする、皮膚を自然な形で若い頃のようにふっくら、瑞々しい感じに仕上げること。

まだ未体験の方はぜひ一度ご体験くださいね。

 

 

 


年末モードに入ってきました

おはようございます。

今日のクリニックFは西嶌順子先生の外来です。

順子先生

週末は遠方からお越しになる方の御予約も多いですね。

また年末に向けて海外から一時帰国される方の御来院も一気に増えてきます。

マドンナリフトやウルセラ、サーマクール、halo、4Dといった「自分へのX’masプレゼント/お年玉施術」がフル稼働になります。

今年も一年で一番忙しいこの年末を元気に乗り切りたいと思います!


FOTONA社スマイルアイリフト×DEKA社マドンナリフトを組み合わせたら

目元周りの非観血的な施術では、クリニックFで行なっている目の下の結膜からアプローチするたるみ治療のFotona社スマイルアイリフトと、目の上から照射するCO2フラクショナルレーザーのDEKA社マドンナリフトを組み合わせて説明しました。

12

3

45

6

笑いもバッチリとりました!


目元外来のページが完成しました

クリニックFでは目元周りのお悩み、アンチエイジングにもレーザーでご対応、治療を行っています。

目の周りの皮膚は薄く、負荷がかかると非常にその名残が出やすいのはご存知の通りです。

また、やはりこの5年ほどはスマートフォンなどの酷使で瞳や目の周りに力がなく、老化が進んでしまっている方も多い。瞼の緩み、たるみ、目の周りのシワ、くすみ、くま・・・と年齢問わず様々なお悩みがありますね。

プチ整形、美容整形を考える方も依然多いエリアである一方、当院にお越しくださる方は「できればメスや注射針を使ってほしくない・・・」というご希望の元ここに辿り着かれるケースが多いのです。

eye

そういった方のために、レーザーでどういったことができるのかをできるだけわかりやすく平易な言葉を使ってまとめたページを作成してみました。

http://clinic-f.com/memoto/index.html

良かったらご参考にされてくださいね。

 

 

 


Fotona NightLase「いびき治療レーザー」のナイトレース

Simple, Safe and Effective 今日のクリニックFの外来でも「いびき治療レーザー」のナイトレース施術がありました。

nightlase

いびき治療は、手術で口蓋垂を切ったり、針で軟口蓋を持ち上げたり、呼吸器をつけたりと、痛みがあったり、ダウンタイムがあるものばかりでしたが、このナイトレースはエルビウムヤグレーザーを8000発照射することで、軟口蓋を縮める施術。

 

 

 
効果的な上に、ほとんど痛みもありません。


ELLE ON LINEでフォトナ4Dを御紹介いただきました。

2017年03月24日(金) カテゴリー:FOTONA 4D

美容ライター 安田光絵さんのブログでクリニックFのフォトナ4Dを御紹介いただきました。

Fotona

ぜひご一読ください。

http://blogs.elle.co.jp/yasuda/2017/03/%e6%9c%80%e6%96%b0%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%80%8c%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%88%e3%83%8a4d%e3%80%8d%e3%81%a7%e3%80%81%e9%a1%94%e3%81%8c%e4%b8%80%e6%b0%97%e3%81%ab%e8%8b%a5%e8%bf%94%e3%82%8b/


FOTONA社 4Dトリートメントについて

2016年11月15日(火) カテゴリー:FOTONA 4D

クリニックFで今年とても人気のある機器の一つにFotona社の4Dトリートメントがあります。

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8956

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8923

最近こちらについてのお問い合わせが一気に増えましたので、ここで情報を一度整理しておきたいと思います。

まず、どんな方がこの機器の適応になるかといえば、クリニックFでは基本的にクリニックが大切にしている理念「肌の基礎工事」が終了し、皮膚の礎体力がついた患者さんに4Dをご案内しています。

レーザーを一度も照射したことのない肌に照射するよりも、その方がより大きな結果を導くことが出来るからです。

そもそも4Dとはどんな機械かといえば、4種類のレーザー光を、ミルフィーユのように肌に打ち込んでゆき、肌を若々しく改善する「レーザー・フェイスリフティング」の手法です。

◇侵襲が無く

◇ダウンタイムが無く

◇麻酔もいらず

◇1年中いつでも施術ができる

という特性があり、施術には社歴50年を超えるスロヴェニアのレーザー企業 FOTONA社が、社運をかけて2015年に開発発売した機器 SP Dynamis を使用します。

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%892

sp-dynamis

この機器の特徴は、

①2940nmのエルビウムヤグレーザー

②1064nmのネオジウムヤグレーザー

の2波長を使えること。

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%896
イメージとして、

①エルビウムヤグはその高い組織吸収性から、ピールするような

②ネオジウムヤグは組織深くまで進達し、組織を炭火で温めるような

印象があります。

もう一つの特徴は、これらのそれぞれ波長に対し、業界最長の長いパルス幅(秒単位)

を利用できる点です。

11

4Dトリートメントは、以下の4つの施術で完結します。

➀-1 スマイルリフトとは

口腔内からロングパルスのエルビウムヤグレーザーを照射し、粘膜下にバルクヒーティングエリアを作ることで、コラーゲンの再構築を図ります。口腔内より口角筋を熱することで、フィラーのように、ほうれい線を浅くすることが可能です。

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8924

➀-2 スマイルリフトアイとは

スマイルリフトの変形で、下眼瞼結膜よりレーザーを照射し、目の下のゆるみを解消します。

②フラック3とは

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8931

フラック3は肌の表面から、短いパルス幅(0.1-1.6ミリ秒)の高いピークパワーのネオジウムヤグレーザーを照射し、皮下にダメージアイランドを作ることで三次元のフラクショナルレーザー様の効果を作り、立体的に肌を再生することができます。

皮下への熱の伝わり方を簡単に図式で説明すると

12%e5%9b%b31

a 通常のレーザー

bフラクショナルレーザー

cフラック3レーザー

という事になります。

またフラック3は肌の赤み減少に対して強い効果があるので、赤ら顔などで悩んでいる方には良い施術となります。

③ピアノとは

秒単位のネオジウムヤグレーザーを利用して組織の温度を40-42℃にあげることで、肌全体のタイトニングに使用します。温度センサーを利用して継時的に温度を測定しながら施術しますので、安全かつ迅速に施術が可能です。

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8937

④スーパーフィシャルとは

4Dトリートメントの最後に施術するものです。短いパルス幅のエルビウムヤグレーザーを利用して、肌の表面を軽くピーリングします。

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8943

クリニックFではこの4Dをすべて網羅した施術=「4Dコンプリート」と、簡易版の「4Dミニ」の選択肢があります。どちらも施術後にビタミン導入が無料でつきます。

aa

4Dコンプリートの施術時間はおよそ一時間。一時間僕がびっしり施術を行います。

施術の順番は、①スマイルリフト(目→口)、②フラック3、③ピアノ、④スーパーフィシャル となります。

それぞれにレーザーの波長が異なりますので、施術を受けた時の感触と痛みは異なります。

イメージとしてはトリニティプラス=ePlusの上位機種として、皮膚の全体的なアンチエイジングをより強化し、皮膚を若返らせ、ツヤやハリ感、透明感を確実に上げていきます。

具体的に細かい効果を挙げていくと

◎肌両面からのたるみケア(スマイルリフト&ピアノ&フラック3)

◎コラーゲンやエラスチンの増生(スマイルリフト&ピアノ&フラック3)

◎小じわの改善(スーパーフィシャル)

◎法令線、マリオネットラインの改善(スマイルリフト)

◎クマの改善(スマイルリフトアイ)

◎シミ他光老化に対する効果(4D)

◎赤ら顔の改善(フラック3)

◎ニキビ・ニキビ跡の改善(フラック3&スーパーフィシャル)

◎肌のキメや色味の調整(スーパーフィシャル)

といったものになります。

見た目年齢もご自身の実感としても、3歳~5歳くらいの若返りを可能としますので、一年に1~2度照射する機器としては非常に人気があります。そのため、海外御在住で久しぶりにご帰国される患者さんや、同じように地方御在住で1年に2~3回ほどクリニックFに来てくださる方にはぴったりのようですね。

ちなみに、4Dミニの場合は、①のスマイルリフトが入りません。

ダウンタイムとしては、照射直後にお肌のピリピリ感、赤みが出る場合があることと、シミに反応させていきますのでシミの部分が一時的に濃くなるということが挙げられます。

ご興味のある方はぜひ一度ご相談ください。


新国際学会周遊記

カテゴリー
  • News - クリニックからのお知らせ -
  • Guest Room - ゲストルーム -
  • Media - 掲載記事一覧 -