TOP
藤本院長のブログ(新国際学会周遊記)

2015年一番の注目のレーザーはこの「スムースレーザー」でしょう

スマイルリフトや、スマイルアイリフトで知られる、スロヴェニアのレーザーメーカーであるFOTONA社の社長のDr Matjaž Lukačを囲んでユーザーの医師たちとの夕食会にも出席しました。

Sf1_3

Sf2_3

写真は米国のExecutive Vice PresidentのKeith Bateman。

2015年一番の注目のレーザーはこの「スムースレーザー」でしょう。


Alma lasers社のジブ・カーニー社長と

Alma lasers社のほぼすべての技術を開発したエンジニアでもあるジブ・カーニー社長とも再会しました。

Sf1

Sf2

現在僕が研究しているマイクロプラズマを使用したドラッグデリバリーのプレゼンを見せたらジブの目の色が変わり、次に東京に来る時に必ず予定を作るから、ぜひ会って続きを知らせて欲しいと頼まれました。

やっぱり着眼点の良い研究に科学者は反応しますね。


■2013年2月 サンフランシスコ出張㉒ サンフランシスコからの帰国

明日のマイアミ出張までに何とか前回のサンフランシスコ・ブログを書きあげることができそうです。

空港では幻に終わった「49ersチャンピオン」Tシャツが売られていました。

Img_0608

サンフランシスコ空港を離陸するとき、眼科に広がる景色が好きです。

Img_0616

美しいゴールデンゲートブリッジを観ることができました。

Img_0618

これで、2013年2月にサンフランシスコで開催された工学系レーザー学会、SIPE BiOS Photonics Westの学会発表の、新国際学会周遊記を終わりますね。

明日からはマイアミ出張記をお楽しみください。


■2013年2月 サンフランシスコ出張⑲ Fisherman’s Wharf フィッシャーマンズワーフへ

サンフランシスコ最終日。

ケーブルカーに乗って、まずはフィッシャーマンズワーフを目指します。Img_0544

フェルメールの絵がケーブルカーに描かれています。

サンフランシスコの段々とした坂をケーブルカーで超えていくのは、やっぱり気持ちがいいものです。

Img_0548

Img_0549

丘を越えて、下り坂の先にサンフランシスコベイが見えてきましたよ。

Img_0552

終着駅から歩いてすぐに、フィッシャーマンズワーフがあります。

Img_0553

定番ですが、クラムチャウダーと牡蠣は美味しいですよね。Img_0555

アルカトラズ島も見えました。

Img_0556

Img_0560

ピア39まで歩みを進めます。

Img_0559

Img_0561

そのまま、フェルメールの来ているデ・ヤングミュージアムに向かいます。

続きを読む ■2013年2月 サンフランシスコ出張⑲ Fisherman’s Wharf フィッシャーマンズワーフへ


新国際学会周遊記

カテゴリー
  • News - クリニックからのお知らせ -
  • Guest Room - ゲストルーム -
  • Media - 掲載記事一覧 -