TOP
藤本院長のブログ(新国際学会周遊記)

ワット・アルン 三島由紀夫「豊饒の海」

バンコクでいつも思い出すのは、三島由紀夫の「豊饒の海」第三巻の「暁の寺」のモデルとなったワット・アルン。

三島由紀夫は高校生の時に全巻制覇したぐらい僕が好きな小説家。

彼の最後の長編小説は、輪廻転生についてでした。

tai

第三巻で、主人公はタイ王国の美しい姫に生まれ変わるのですが、モデルとなった「暁の寺」がこちらなのです。

バンコクに来るたびにいつも訪れていたのですが、残念ながら今回は工事中でしたので対岸から観ることにしました。


新国際学会周遊記

カテゴリー
  • News - クリニックからのお知らせ -
  • Guest Room - ゲストルーム -