TOP
藤本院長のブログ(新国際学会周遊記)

●2014年5月 11th EADV Symposium in Belgrade,Servia⑪ 5月のボローニャの街並み サンドメニコ教会のミケランジェロ

おはようございます。

今日は6月4日。クリニックFは休診日です。

僕はこれから香港へ一泊弾丸出張。

今羽田で飛行機を待っています。

10421287_10204081374103066_63376238

あちらでレーザー関連に関する打ち合わせに加え、今回は銀行や会計事務所含めいくつか回る予定です。

それでは、行ってきます。

さて、僕のブログは先月滞在したボローニャについて。

*********************

赤レンガ色に染まる芸術の街、ボローニャ。

こちら、5月のボローニヤの街角。

タイル張りの地面と、アーチが素晴らしく綺麗です。

Img_2995

P5190006

P5190008

Img_2954

駅前。

大きな公園があります。

Img_2955

公園横を通過すると、目抜き通りに入ります。

Img_2957

Img_2960

Img_2962

アクセサリー店。

真珠の耳飾の少女。

フェルメールの白い真珠だけが本物です。可愛いですね。

Img_2966

やけにこの絵を観るなあと思っていたのですが、ちょうどボローニャの美術館に滞在中だったのですね。

Img_3011

Img_2981

街角で見つけたスター。

ハリウッドとは違い、二つしかありませんでしたが、こちらはマイルスデイビス。

Img_2984

Img_2985

Img_2986

この辺りは食肉店も多いです。

Img_2987

ボローニャの中心のマッジョーレ広場。

ネプチューンの像です。

Img_2991

Img_2993

ボローニャには何度も来ていますので、歌劇場や旧ボローニャ大学は以前に回ってしまいました。

今回はサンドメニコ教会へ足を延ばしました。

Img_2998

Img_3000

石棺の聖人像の一つ。

Img_3003

このマントを肩にかけた聖人像は、若き日のミケランジェロの作品なのですよ。

Img_3002

この日はモデナに移動する日。

12時過ぎの電車でモデナに移動します。

Img_3006


新国際学会周遊記

カテゴリー
  • News - クリニックからのお知らせ -
  • Guest Room - ゲストルーム -