TOP
藤本院長のブログ(新国際学会周遊記)

■21st EADV Congress in Prague ‘Skin is Vital’④リヒテンシュタイン公国にて

ブレゲンツでは、古いお城を宿泊施設に改装した、いわゆるキャッスルホテルに宿を用意してもらいました。

とても綺麗なところでしたので、帰国後に写真を上げますね。

ブレゲンツから車で南に約50分。

リヒテンシュタイン公国入りを果たしました。

僕はもう既に50カ国以上の国を訪れていますが、初めての国は、何だか興奮しますよね。

スイスとオーストリアの間にある世界で二つだけの二重内陸国。

山ばかりのところを想像していたのですが、盆地の中にIndustrial areaがあり、訪れたレーザーメーカーのパンテック社はその一角にありました。

A3qmzkiceaeqxlh

こちら、会社よりリヒテンシュタイン公国の借景。

こんなに美しいところで仕事ができたら、さぞかしはかどるのでしょうね。

123

ビジネスミーティングでどの様な話をしたのかは、また帰国したらこのブログにアップしますね。

ミーティングの後、リヒテンシュタインで昼食をとり、車で約1時間。

先ほど、チューリッヒまで帰ってきました。

これで、ロンドン、チューリッヒ、オーストリア(ベルゲン)、リヒテンシュタインの前半の行程を終えましたので、明日からプラハに移動し、ヨーロッパ皮膚科学会の発表です。


新国際学会周遊記

カテゴリー
  • News - クリニックからのお知らせ -
  • Guest Room - ゲストルーム -