TOP
藤本院長のブログ(新国際学会周遊記)

■ドバイ・ケニア出張2011冬⑰ ドバイ ファウンテン(噴水)

世界一の高さの人口建造物「ブルジュ・ハリーファ」のあるドバイの超高層ビル街・ダウンタウン・ブルジュ・ハリファ地区。

そのふもとにある人口湖ブルジュ・ドバイ・レイクでは、夜になると噴水のショーが行われます。

Img_3612

ドバイ・ファウンテンは世界最大の高さを持つ噴水ショー。

モール・オブ・エミレーツから電車を使ってみました。

Img_3607

この世界最高のタワーの横は、世界最大のショッピングモールであるドバイ・モール。

Img_3653

Img_3650

そして、このドバイ・ショッピング・モールの横の人口湖。

ブルジュ・ドバイ・レイクがこちら。

思ったよりもはるかに大きな湖でした。

僕の後ろに見える高層ビルは、アドレス・ダウンタウン・ブルジュ・ドバイ(棟高306 m, 63階建て)という名前のビルです。

333mの東京タワーとほぼ同じ高さの建物。

これでも十分高いと思うのですが、823mのブルジュ・ハリーファ・タワーと比較すると、3分の1の高さもありません。

この写真の右手にブルジュ・ハリーファがあります。

732

同じ高さで視線を向けてみるとこのような感じです。

725

ちょっと上を向くと、この巨大なタワーの存在感が写真でわかりますか?

726

本当にバベルの塔のようで、この世のものとは思えないぐらいの大きく聳えたっています。

この湖では、日が暮れると30分に1度の間隔で、約5分間の噴水のショーが始まります。

Img_3636

巨大な人口湖の噴水が始まりました。

Img_3638

噴水ショーは徐々に大きく高くなってゆきます。

噴水ショーは、ラスベガスが有名だと思いますが、この後ろの建物が300mの高さがあると考えてください。

Img_3642

この吹き上げる水高も。150mぐらいの高さに達しているのではないでしょうか??

Img_3670

こちら、爆音とともに発射された最後の噴水です。

すごいものを造り上げたものです。

百聞は一見にしかず。

もう、そのスケールの大きさに言葉もありません….。

噴水ショーを二回観た後にドバイモールも探索してみました。

ドバイモールの内部には、スケートリンクや水族館がありました。

Img_3680

Img_3681

しばらく立ち止まって見ていたのですが、砂漠生まれのなのに、皆スケート上手です。

Img_3685

ドバイを出る帰国の飛行機の時間は、真夜中2時です。

そろそろ空港に移動しなければなりませんので、ホテルまでタクシーに乗りました。

タクシーターミナルはこのように4車線で満車。

客待ちで、タクシー待ちの長い列が並んでいました。

すごい活力ですね。


新国際学会周遊記

カテゴリー
  • News - クリニックからのお知らせ -
  • Guest Room - ゲストルーム -
  • Media - 掲載記事一覧 -