TOP
藤本院長のブログ(新国際学会周遊記)

■NY出張2011冬 ⑳ ブルックリンブリッジ ソフィーの選択

ブルックリンブリッジパークからは、橋を渡ることにしました。

ブルックリンブリッジを使用した映画はたくさんありますが、僕はこの橋を見ると、「ソフィーの選択(Sophie’s Choice)」をなぜか思い出すのです。

1982年の映画で、メリル・ストリープがヒロインのソフィー役でアカデミー賞を受賞した作品ですが、ホロコースト体験や、妄想性分裂症などを扱った映画で印象に残っています。

エンディングシーンで、主役のスティンゴが、ブルックリン橋を一人で歩くのがとっても印象的でした。

529

日の出の方向を考えると、ブルックリンのほうからマンハッタンに向かう道を選択した方が写真写りもよいですので、この方向から渡ってよかったです。

519

寒かったのですが、橋の上を走る人も沢山いましたよ。

524

523

この橋は、アメリカでも最も古いつり橋の一つなのだそうです。

541

後ろを振り返ると、ちょうど朝日が昇るところが見えました。

528

橋の上から見える景色も独特でいいですね。NYに来た感じがします。

543

ロウワーマンハッタンの、こんな風景が見えます。


新国際学会周遊記

カテゴリー
  • News - クリニックからのお知らせ -
  • Guest Room - ゲストルーム -