TOP
藤本院長のブログ(新国際学会周遊記)

■英国〜イタリア出張2011秋⑭ ナポリのガッレリアとサンカルロ劇場

おはようございます。今日12月1日(木)はクリニックFは休診日です。

今朝の東京は雨も降り、冷え込みましたね。冬本番が見えてきたような。

僕はいつもより静かなクリニックに篭ってたまった依頼原稿や、工学部論文などの宿題を仕上げようと思っています。

ブログのほうは、もうすこしイギリス~イタリア出張記にお付き合いください。

*******************************************

アマルフィ~ポジターノまでのドライブから、とんぼ返りでナポリに帰り、その夜。

オペラのチケットをとっています。

サンドイッチの軽食をとって、ホテルからサンタルチア通りを歩き、サンカルロ劇場に向かいます。

403

487

サンタルチア通りには、ナポリの地図がありました。

途中のプレビシート広場。484

向こうにサンフランチェスコ・ディ・パラオ聖堂があります。

サンカルロ劇場が見えてきましたよ。

407

410

本日の公演はロッシーニの「セミラーミデ」です。

411

413

440

このサンカルロ劇場の正面にはウンベルト1世のガッレリアがあります。

441

左手が劇場。右手がガッレリアです。

このガッレリアはミラノのものを、少し小さくしたような感じ。

414

ですが、かなり立派な造りです。

431

ちょうど中央にはクリスマスの飾りがあります。

419

432

綺麗ですね。

ふと目を落とし、中央の床にあるモザイクを観てみると、どうも12星座のようです。

434

こちら魚座。

435

これはさそり座ですね。

424

人だかりがあるのでそちらにも行ってみると、何やら音楽のバンドのテレビ撮影している現場にも遭遇しました。

しばし演奏を聴いていたのですが、時間が近づいてきましたので、サンカルロ劇場に向かいます。

438

ガレリアの正面に見えるのが、サンカルロ劇場です。


新国際学会周遊記

カテゴリー
  • News - クリニックからのお知らせ -
  • Guest Room - ゲストルーム -