TOP
藤本院長のブログ(新国際学会周遊記)

空から香港をみる

003_2

香港までは、成田空港からANAを使いました。

空港にはワールドカップのユニフォームが。

今回W杯の舞台となっている南アフリカ共和国には、僕も行った事があります。2008年でした。

報道通りヨハネスブルグは本当に危険な町だと思いましたが、国としては、素晴らしい景色と野生の動物が沢山いる、本当にいいところでしたよ。(詳しくは南アフリカのブログを御参照ください)

南アフリカに行ったときも、香港経由だったんですよね。

6月は夏至の時期。この時期にほぼ北回帰線上の香港に行くと、真上から太陽が照らすことになります。

この湿気の凄い時期に飛行機に乗ると、いいことがひとつあるのを御存知ですか?

窓の間に入った湿気が、飛行機が高度を上げるとともに、水蒸気が雪のように綺麗に凍ってゆくのです。

008

009

白い結晶が空の青に映えて、綺麗ですよね。

019

風向きによっても変わるのですが、この日、飛行機はちょうど香港の中心街の上空を飛んでから着陸態勢に入りました。

空から眺める香港の景色は好きなので嬉しかったです。

020

写真でわかりますか? 香港ディズニーランドです。

スペースマウンテンらしき建物が中央にみえますよね。

空港には、今回の招待先のタイのPIP international Co.,Ltd社と香港のChinashow Limited社の二社のスタッフが出迎えていてくれました。

022

032

香港は約一年ぶりです。

到着後にスタッフと明日の講演について打ち合わせをし、その後九龍サイドを歩いてみました。


新国際学会周遊記

カテゴリー
  • News - クリニックからのお知らせ -
  • Guest Room - ゲストルーム -