TOP
藤本院長のブログ(新国際学会周遊記)

シンガポールのクリニック訪問その2

この日、訪問する予定だった2つ目のクリニックは、セントーサ島に渡る手前の商業施設の中にありました。

同じ建物のホーカーズの屋台で軽食を食べた後、歩いて移動します。

062

こういった商業施設の中、ショップやレストランと同じ並びにクリニックがあるとのこと。東京や今まで僕が訪れた世界各地の都市では、美容クリニックでこうした場所に出店しているところは見たことがありませんから、ちょっと不思議なかんじ。

進んでいくと右手前方に目指すクリニックが見えてきました。

0631

入口です。クリニックは左半分です。右半分には同じ資本の会社が運営するエステティックサロンがはいっています。

064

入口の表示。

0651

こちらが受付です。コンパクトな作りですね。

中には簡単な手術をする設備とルビーレーザーがあり、さらに受付に広告がある通り、サーマクールNXTが導入されていました。

070

院長のDr Elias Tamとしばらく施術についてディスカッションした後、写真を撮りました。とても質問の多い熱心な先生でしたね。

この後、いよいよ招待講演のため、サントーサ島に移動します。


新国際学会周遊記

カテゴリー
  • News - クリニックからのお知らせ -
  • Guest Room - ゲストルーム -