TOP
藤本院長のブログ(新国際学会周遊記)

学会最終日、セドナへ

063

さて、学会最終日。僕は朝早くから、午前11時まで学会の演題をみっちり聞いた後、以前より行きたかったセドナに一人向かうことにしました。

この日は、夜の会食の予定が7時半でしたので、あと8時間余りしかありません。

ホテルでレンタカーに飛び乗ります。

事前情報によると、セドナまでの道中、ガソリンスタンドがほとんどないとか。まずは、フェニックスでガソリンを満タンにしておかないと。

アメリカのレンタカーには、「NEVER LOST(ネヴァーロスト)」というナビゲーションがついているものが多いのですが、精密度が怪しく(笑)このナビは、ネヴァーロストならぬ「Everytime Lost(エブリタイムロスト)」と呼ばれているそうですよ。わかるなぁ。

それでも、とりあえずネバーロストにセドナをセットして出発します。

フェニックスからセドナまではハイウェイを北上するだけ。約2時間の一人旅です。

初めて走るアリゾナのハイウェイ。景色が面白いように変わっていきます。

286

砂漠の中を走っていると思うと、

287

ブッシュのような風景になったり、

294

サボテンが見えたり。

295

ちょうど菜の花の季節だったので、花畑を通ったり、

292

そのうち、小高い丘を越えるように地形が平たんな地形が変化してきました。

297

幾つかの山と、丘を越えて

299

ハイウェイに乗って約2時間後。

302

左前に、赤茶けた大きな岩が見えてきました。

もしやあれがセドナなのでは??

ちょっと興奮します。

303

ネヴァーロストの指示に従って、ハイウェイを降りると、いよいよわかりやすくなってきました。

310

絵のような場所です。観たことのない景色が続きます。

309

有名なカテドラル・ロックの裏側も観ることができました。

最初の目的地、チャペルが見えてきましたよ。


新国際学会周遊記

カテゴリー
  • News - クリニックからのお知らせ -
  • Guest Room - ゲストルーム -