TOP
藤本院長のブログ(新国際学会周遊記)

アリゾナで開かれたフラクセル&サーマクール・パーティー

今年のASLMSの夜は、フラクセルとサーマクールを販売するソルタメディカル社と、e2やトリニティを販売するシネロン/キャンデラ社の二つのパーティーに参加することにしました。

238

こちらはソルタメディカル社。

237

サーマクールの最新型であるサーマクールCPTの講演と

236

フラクセルの最新型であるフラクセル3デュアルの講演が円卓のテーブルで行われました。

240

僕の横にはフラクセルの理論と機器を開発した工学博士である、レン博士が座りましたよ。ドクターレンについては昨年、レーザー機器の進歩に関わる重要人物のブログで触れましたよね。

241

フラクセル3デュアルの、1927nmという新しい波長を併用するという理論も、彼の頭が作り出したもの。

243

1550nmの今までのフラクセル2の波長と、どのぐらいの比率で打てばよいかなど、納得できるデータも沢山出てきました。

244

症例写真も沢山見せていただき、とても勉強になりました。

「フラクセル3デュアル」と「サーマクールCPT」

どちらの機器もクリニックFに昨年からデモ機として入っている機器で、来月のシンガポールの学会では、実は僕がこの二つの機器の講演を依頼されています。

とても参考になる講演でしたよ。

[E:typhoon]最新メディカルスパ情報が見られる[E:typhoon]

[E:ship]クリニックFサブサイト[E:ship]は、こちらから

http://clinic-f.jp


新国際学会周遊記

カテゴリー
  • News - クリニックからのお知らせ -
  • Guest Room - ゲストルーム -