TOP
藤本院長のブログ(新国際学会周遊記)

パリといえばエッフェル塔

Img_0357最後にエッフェル塔に上りました。

エッフェル塔は、パリに来たことを実感できるとても好きな場所なのですが、最近は上る時間がなく近くまで来て上を眺めるだけでした。

でも、今回はなんとか時間を捻出して上りたいと思っていたのです。

というのも、今回の旅には、キャノンの一眼レフカメラと16mmまで撮れる広角レンズを持ってきたのです。

パリに一眼レフを持ってくるのは初めて。

これはもう、パリの街並みはもちろんですが、ぜひともエッフェル塔の写真を足の方から広角レンズで撮ってみたかったのです(笑)。

Img_0362雪景色のパリの街も、広角レンズで撮ると違ったように見えます。

Img_0363_2エッフェル塔から降りるとちょうど夜が更けてきました。

夜空の中に、二本のサーチライトが見えます。

きれいに撮れたので、クリニックのコンピューターの背景に設定しようかと思いましたよ。

寒かったのですが、セーヌ川を渡ってみました。Img_5995

川向うには幻想的なメリーゴーランドもありました。

Img_5996シャイヨー宮の噴水では、子供達が、スケートを楽しんでいましたよ。

僕はこんな光景初めて見ました。

Img_0366シャイヨー宮のテラスからも一枚撮りました。

この風景は、夏にはパリの風景ベスト3などにも選ばれる風景です。

冬のこの季節も素晴らしいですね。

重かったのですが、今回は一眼レフカメラを持ってきてよかったです。思い出になる写真がたくさん撮れました。


新国際学会周遊記

カテゴリー
  • News - クリニックからのお知らせ -
  • Guest Room - ゲストルーム -