TOP
藤本院長のブログ(新国際学会周遊記)

中世の街 サン・ポール

コートダジュールに数多く存在する中世の村の中でも、特に美しいといわれるのが、サン・ポール。

モディリアーニ、ボナールなどの芸術家がアトリエを構えた村として知られています。

010村は城壁に囲まれています。写真でわかるでしょうか?

012坂を上って行き、

013さらにこの城壁の門をくぐると・・・

055

そこは中世の街。

別世界です。

025いたるところで写真を撮っている人たちがいます。

どんな小さな街角でも、ほんとに絵になるんですよ。

020_2石畳の造りひとつをとっても非常に凝っていて、素晴らしい。

017村を歩くと、芸術家のアトリエやギャラリーが多くひしめいているのがよくわかります。

052細い小さな道を歩いてゆくと、約10分ぐらいでもう村を突き抜けてしまいます。

035そして、その先にある丘からは、こんな絵画のようなの景色が見られるのです。

046犬も幸せそう。

023帰りは、城壁沿いに村の周りをまわって帰りました。 

032鐘楼が。

037村には噴水や、彫刻などがところどころにあります。

多くの芸術家に愛されたのも、納得の場所でした。

 


新国際学会周遊記

カテゴリー
  • News - クリニックからのお知らせ -
  • Guest Room - ゲストルーム -