TOP
藤本院長のブログ(新国際学会周遊記)

コントロバーシーズ イン バミューダ

044翌朝目が覚めて窓の外を見ると、こんなに素晴らしい景色が見えます。

094 さっそく海に行きたいところですが、この「コントロバーシーズ&カンバセーションズ」という学会は、朝7時から始まるのです。

0477時前に会場へ行ってみると、もうこんな賑わい。朝食を兼ねて、久しぶりに会ったドクターたちに挨拶します。

この学会、もともとハーバード大学ロックス・アンダソン教授の門下生が始めたレーザー治療医師たちの同窓会のようなもの。

もう20年近く開催されています。

毎年8月に3日間リゾートホテルで開催され、医師たちがレーザー機器について本音で語り合う。

という趣旨の学会なのです。

067こちらの写真。ロックス・アンダソン先生です。ロックスが鋭い発言をすると、時に会場から拍手が湧きあがります。

048 「この機械はメーカーが言うほど効果がない」

「指示通りの照射をしたら、こんな副作用が起こってしまった」

「こんな新しい技術の機器を開発実験している」

「数あるヒアルロン酸などのフィラーやボトックスの商材の使用感の違い」

などなど。

普段はメーカーサイドから絶対に聞けない、しかもレーザーの専門医としては知っておきたい情報の宝庫なので、辺鄙なところで行われるとしても、僕の学会出席の優先度としては非常に高く、いつも楽しみにしている学会なのです。


新国際学会周遊記

カテゴリー
  • News - クリニックからのお知らせ -
  • Guest Room - ゲストルーム -