TOP
藤本院長のブログ(新国際学会周遊記)

北朝鮮領内にて

今回の韓国出張では、予定を半日早めてソウル入りし、北朝鮮領にも行ってきました。

North_korea

兵隊さんはまるでフィギュア・・・人形のように見えますが、本物です。

僕が立っている場所は、完全に北朝鮮領内。

「この場所で、この方向で」などと、細かく限定された場所でしたら、写真を撮らせてもらえました。

***********

僕が今回滞在したのは、板門店にある非武装地帯。

日本から2日以上前に連絡をして、ソウルからパスポートを出すこと3度。

バスを何度も乗り換えてこの場所に来ることが出来ます。

Img_0720

青い建物がちょうど韓国と北朝鮮の中間に位置します。

先方に見えるのが非武装地帯にある、北朝鮮の建物です。

青い建物には約10分滞在できます。

窓から外を見ると、雪に埋もれていますが、建物中央に南北の境界線があるのです。

Img_0716_2

ちょうどその中央に、テーブルがあり、兵隊さんが立っていますので、

こちらの写真では僕は北朝鮮に。

Img_0714

こちらの写真では、僕は韓国に立っていることになります。

Img_0715

北朝鮮を観ることのできる山にも行きました。

Img_0576

望遠カメラで撮ると、北朝鮮の旗が見えます。

Img_0594

こちらに近代的な街も見えますが、ガイドの方に話によると、これは北朝鮮が宣伝用に作った街で、なんと無人の街なのだそうです。

Img_0590

遠景でしか観ることのできない北朝鮮。

貴重な体験でした。



新国際学会周遊記

カテゴリー
  • News - クリニックからのお知らせ -
  • Guest Room - ゲストルーム -
  • Media - 掲載記事一覧 -