TOP
藤本院長のブログ(新国際学会周遊記)

ケチャックダンス

深夜便までの時間。

バリ島の断崖絶壁に建つ寺院の演舞場で開催されるケチャックダンスを観てきました。

太陽が沈む中、徐々に盛り上がっていくケチャックダンス。

ダンス_1

ダンス_2

ダンス_3

ダンス_4

元々は寺院の中で行われる儀式だったのだそう。

以前に観たのと違うなあと思っていたら、約25年前に観光客相手にラーマーヤナ物語を演出に加えて観劇にしたのだそうです。

ダンス_5

ダンス_6

ダンス_7

ダンス_8

ダンス_9

こうしたリズム感主体の音楽?は、耳に残りますし、動物脳である旧脳が活性化するので、気分が高揚しますね。

音楽に脳に与える影響を自ら再確認した次第です。


IMCAS Asia

IMCAS Asia で初めて若手皮膚科医への講演セッションが開かれ、僕は薬学博士の際に研究したフラクショナルレーザーアシストのドラッグデリバリーについてのレクチャーをさせて頂きました。

尾見教授と同じ枠でした。

これでミッションコンプリート。

薬_1

薬_2

薬_3

夜のフライトで帰国します。


コピルアック

知る人ぞ知る世界で一番高額なコーヒー。

コピルアック。

ネコ_1

ネコ_2

ネコ_3

映画「最高の人生の見つけ方」でも出てきましたよね。

コーヒー豆を食べた麝香猫の排泄物を精製して作るのですが、某ホテルでは一杯5500円でした。

ネコ_4

ネコ_5

ネコ_6

ネコ_7

ネコ_8

ネコ_9

クリニックFの患者さん用に、お土産買って帰りますね。

ご用命ください。

早い者勝ちです。笑。


Borobudur, Jawa Tengah, Indonesia

ジョグジャカルタでは、打ち合わせの合間の時間にボロブドゥール遺跡へ。

以前こちらにくるチャンスが数年前に一度だけあったのですが、インドネシア駐在の欧州の大使との会食の予定が出来てしまい、ジャカルタからの往復航空機チケットを捨てて諦めたのです。

今回はリベンジでした。

遺跡_1

遺跡_2

8世紀ごろに作られたこのジャワ島の遺跡はアンコールワットなどにも影響を与えた、東南アジアでは最も古い仏教遺跡と言われています。

遺跡はほぼ正方形をしていて、上から見ると蓮の花をイメージしているのだそうです。

遺跡_3

遺跡_4

遺跡_5

遺跡_6

遺跡_7

10層の階段状の建物。

下から下界 解脱界 神界を意味しているのだそうで、下段には、人間がしてはいけない事を、中段には仏陀とその母の物語の彫刻が石で造られています。

上階三段の神界ではストゥーパが並んでいます。

ストゥーパは石で作られているのですが、こちらの石の窓も下段の不安定なひし形から上段に行くに従って安定してる正方形に変化します。

いわばこの遺跡自体が仏教的世界観である曼荼羅を示しているのですね。

遺跡_8

遺跡_9

遺跡_10

遺跡_13

遺跡_14

遺跡_15

こうした神を含めた世界観を具現化した巨石遺跡には昔から興味があります。

数千年も前の人間たちが世界観を想像したのは、今僕たちが素粒子論や天体物理学などの科学の力を使って宇宙の成り立ちを予想しているのに近いですね。

遺跡_11

遺跡_12

最後に遺跡を案内してくれたムスリムのガイドさんと写真を撮りました。

英語ガイドだったので、僕の誤訳がありましたらご了承を。笑。


Prambanan Temple Yogyakarta

プランバナンの遺跡。

こちらは9世紀ごろのヒンドゥー教の遺跡です。

神_1

神_2

神_3

神_4

神_5

シバ神 ガネーシャ神 アガスティア神 ドゥルガー神(シバの妻)が四方向の祠に祀られていました。

2006年の地震でほぼ全てが崩壊してしまったそうですが、オランダ人の手によって見事に復活したのだそうです。

神_6

神_7

神_8

神_9

神_10

本当に見事な遺跡です。

さてこれからバリ島に帰ります。


ジョグジャカルタ

初めてジョグジャカルタにやってきました。

1995年にバリ島に初めてきてから、自家用飛行機の免許を取るためジャカルタやバンドンで飛んだり、こちらのレーザーやアンチエイジング学会に呼ばれて招待講演したり、ジャカルタにクリニック(現在も株主)を作ったりと、人生で何だかんだ縁があるインドネシア。

ジャワ

バリ島から1時間でジョグジャカルタに飛んできました。

東西に1000kmのジャワ島のほぼ中心部です。


12

新国際学会周遊記

カテゴリー
  • News - クリニックからのお知らせ -
  • Guest Room - ゲストルーム -