TOP
藤本院長のブログ(新国際学会周遊記)

旅の友 ゴルフバッグ

こちらの輸送用ゴルフバックをトランクに乗せてチェックインしたところ、「これは兵器か?」とニコニコしたイタリア人のフロントに言われたので、「そうそう、日本の大砲だよ」と答えて無事にチェックインできました。

1

イタリア人のこういうお茶目なところが良いですね。笑。


Le Golf National

パリでは対照的な二つの名門コースでプレーする事ができました。

こちらはRyder cupが開催されたレゴルフナショナルです。

463527

パリ中心から16km。ゴルフ場は風速10m以上の強風で、凍えながらやりました。


8
121391

深々としたラフに入るとロストもしくは絶対に一打では出ないショットになります。

ラフはペナルティだと思い知りましたよ。

ミュアフィールドやセントアンドリュースオールドコースでもやりましたが、欧州ゴルフは自然との戦いですね。

14

1011

レストランでは狭山ゴルフ場というライス麺のメニューがあったのでいただいたのですが、何か関連あるのですかね?


Golf de Chantilly

フランスゴルフランキングNo 1。企業家の集まりで憧れのコースでプレーしてきました。

G_3

G_1

まさに古き良き会員制名門コースというかんじ。

 

 


G_2

 


G_4
G_8

僕は調子に乗ってブラックティーでプレーしたのですが、バーディ含め数ホールでは健闘したものの、とにかくロストボールが多い!

欧州では基本的に手引きカート、キャディさんもいませんので、少しでもブッシュに入るとボールを見つけるのは不可能になります。

ボールは日本から持ってきたボールをすべて使い切り、こちらで買い足すことに。


G_5


G_6


G_7

 


G_9

 

 

クラブハウスは美しくて圧巻でした。

何事も経験ですね。


ヤード表示ではなくメーター表示のゴルフ場

フランス人とゴルフ。全仏5位にランクされるコースなのだとか。

6

ナイスショットをトレヴィアンと言ってくれるのがなんだか新鮮でした。

5

あとはヤード表示ではなくて、メーター表示。これは微妙に難しい。

234

晴れていてスコアもまあまあ良いゴルフが出来たのですが、風が強いですね。

もっと低い球を打たなければ。


スターアライアンス機でフランクフルト

今頃はワンワールド機でロンドンにいるはずが、スターアライアンス機でフランクフルトにいるなんて。

なんだか不思議ですね。

ドイツ_1

ドイツ_2

ドイツ_3

明日から学会で、この方法が本日中にリヨンに入る事が出来る唯一のルートだったのです。

羽田で車乗り捨てましたが、なんとか間に合って良かった。

こんな事もあるんだなあ。


303ヤード

先週も追い風参考記録ながらドライバーが303ヤード飛びました。

1

今まではどんなに飛んでも270ヤードが限界でしたので、先日の292ヤードといい、特殊な筋トレをしていない僕にとっては大きな飛躍です。

週末に九州でエムスカルプトの講演を控えていますが、やはり腹筋と大臀筋を、進展位のままで効率良く鍛えられる事、さらに30分間2万回の反復刺激により脳に筋肉が認識され直す事が、体幹筋肉の運動効率上昇につながるのだと思います。

2

米国レーザー医学会でもこの話題で持ちきりでしたが、新しい技術の進歩は本当に興味深いですね。


ゴルフ合宿

今日は気の合う友達と12名で桜の季節のカレドニアンゴルフとレストランUshimaruの合宿の会です。

1

ゴルフ_1

ゴルフ_2

ゴルフ_3

ゴルフ_4

ゴルフ_5

レストランUshimaruは千葉の外れ(失礼)に立地しているにも関わらず、食べログの点数が驚きの4.4。

楽しい会話と美味しい食事とワインに舌鼓を打ちました。


ありがとう、イチロー

 

45歳のイチロー最後の打席をテレビで正座してみてました。

231

今度は国民栄誉賞受け取って欲しいですね。

 

本当にありがとう!

お疲れ様でした。


ゴールド免許

今日は診療前に都庁の免許センターにて免許更新。

免許_1

免許_2

海外のサーキットやドイツのアウトバーンでは時に時速300㎞以上で飛ばしますが、日本では安全運転なので、ゴールド免許更新でした。

免許_3

次の更新は平成36年4月。

公的書類に残る一番最後の平成年度じゃ無いかなあ。


ブルーティー杯連覇

休診日の今日は気温10度の雨の中、カレドニアンゴルフ倶楽部3月ブルーティー杯に参加しました。

皆が寒さで調子が悪い中、2月に引き続きブルーティー杯を連覇してしまいました。

しかも終わってみればベスグロでした。

ゴルフ_1

18番最終ホールでは僅かに池に落ちてしまったボールを決死のウォーターショット。

水を被りながらもペナルティ無しで、なんとかボギーで上がりました。

どんな困難なことが起こっても、諦めてはいけないですね。

活路は必ずあるものです。笑。

ゴルフ_2

今日はあまりの寒さにキャンセルした人が多く、実は僕も朝にキャンセル考えてました。

参加者は先月の半数以下だったのですが、行ってよかったです。

今日は開発中の新IFMC.バンドを三本着けて参加。

調子が良かったのはこのせいかなぁ?


新国際学会周遊記

カテゴリー
  • News - クリニックからのお知らせ -
  • Guest Room - ゲストルーム -