TOP
藤本院長のブログ(新国際学会周遊記)

音楽は名医のコンサート

音楽は名医のコンサート。

大きなポスターが出来ましたので、クリニックFの診察室とエレベーターに貼りました。

FMA_01

FMA_02

FMA_03

僕自身40年来のクラシック音楽ファンで、音楽と医学の橋渡しが出来れば良いなと思います。

オーケストラが作り出す音楽と、それに伴う耳に聴こえない超高音の波動、超低音の振動が如何に身体に良い影響を与えるかが、今世紀になってわかってきました。

こうした最新医療情報は音楽を教えたり、舞台で表現する人でも機会がないと知り得ないものだと思います。

音楽に関わる人に是非聞いて欲しいです。

第一部は、元宝塚トップスターの和央ようかさんとライブ音楽が脳に与える影響についてトークショウを行います。

第二部では実際のオーケストラとピアノの協奏曲の生演奏を聴いて頂く予定でいます。

FMA_04

チケットはこちらのQRコード、もしくはクリニックF (03-3221-6461) でもご購入できますので、ご用命ください。

===========================
藤本ミュージックアカデミー主催
「音楽は名医」 第一回 セルゲイ・ラフマニノフ編
脳の活性・ホルモンの分泌に有効なこと、それは音楽をライブで聴くこと
企画・指揮 藤本幸弘(医師・医学博士)
第一幕
スペシャルトークショウ
「クラシック音楽をライブで聴くことにより脳に何が起きるのか」
(医学博士:藤本幸弘 トークゲスト:元宝塚歌劇団宙組トップスター 和央ようか)
第二幕
ラフマニノフ ピアノ協奏曲第二番 作品18 ハ短調
指揮:藤本幸弘
ピアノ:国内外で活躍中の男性ピアニスト(当日発表)
東京オーケストラMIRAI(創立5年目の新進気鋭の新しいプロオーケストラ)
https://eplus.jp/sf/detail/2986790001-P0030001P021001


新国際学会周遊記

カテゴリー
  • News - クリニックからのお知らせ -
  • Guest Room - ゲストルーム -