TOP
藤本院長のブログ(新国際学会周遊記)

リヒャルトストラウス作オペラ「ばらの騎士」

今日のクリニックFの診療後、2017年METライブヴューイングの最終回。

リヒャルトストラウス作オペラ「ばらの騎士」の上映になんとか滑り込みました。

今日は上映期間1週間の唯一のチャンスだったのです。

今年の公演でルネ・フレミングとエリーナ・ガランチャがMETのばらの騎士のキャストを卒業。

こうした公演を本年の最後に持ってくる演出は粋ですよね。

4時間半ほどもかかる公演でしたが、話にのめり込んであっという間でした。

オペラ

やっぱり音楽 文学 絵画 舞踊 の全ての近代芸術の要素を含むオペラは、人類の叡智の結晶の1つだと思います。

素晴らしい演出を観て、ドーパミン&エンドルフィンが沢山出ました。笑。


新国際学会周遊記

カテゴリー
  • News - クリニックからのお知らせ -
  • Guest Room - ゲストルーム -
  • Media - 掲載記事一覧 -