TOP
藤本院長のブログ(新国際学会周遊記)

手に持ってるのは大きなアンモナイトの一部

携帯の通じる場所に帰って来ました。

手に持ってるのは大きなアンモナイトの一部です。

貝の縫合線が見えます。

アンモナイト_1

アンモナイト_2

アンモナイト_3

アンモナイト_4

今回は胴長を履いて川を渡り、3名のアンモハンターで行動しましたが、地形図と地質図を読みながら白亜紀の地層と化石の詰まった石(モジュール)を探す日々でした。

収穫はまずまず。

アンモナイト_5

アンモナイト_6

宅急便で荷物を送り、これから帰京です。


新国際学会周遊記

カテゴリー
  • News - クリニックからのお知らせ -
  • Guest Room - ゲストルーム -
  • Media - 掲載記事一覧 -