TOP
藤本院長のブログ(新国際学会周遊記)

いつが機器の買い時なのか?

レーザー、光治療器を始めとした機器の買い時はいつなのか?

最近多くの先生方に質問されます。

レーザー機器を購入するときは、1000万円単位の出費が必要となりますよね。

海外からの個人輸入という形をとることもあり、円の値動きは機器購入に大きく影響します。

クリニックFとして診療を始めて約10年。

円~ドルレートは100円をまたいで、80円から120円まで大きく動きました。

クリニックFの場合、使用頻度に応じてレーザー機器本体を買い替えていますので多少のヘッジはできますが、ドル~円レートは経営的にも重要です。

wpwp2

nyt

英国ユーロ離脱→円高株安から、少しずつまた円が安くなりつつありますが、11月にありえるトランプ政権誕生となると、再び円安基調でしょう。

安倍首相もトランプ政権が現実味を帯びてくると、改憲に当面着手出来なくなるかもしれません。

その後のプランに消費税増税も控えていると考えると、やっぱり僕も10月までを目安に円高局面でチャンスを待って、レーザーを購入したいですね。


新国際学会周遊記

カテゴリー
  • News - クリニックからのお知らせ -
  • Guest Room - ゲストルーム -