TOP
藤本院長のブログ(新国際学会周遊記)

ゴルフ合宿

今日は気の合う友達と12名で桜の季節のカレドニアンゴルフとレストランUshimaruの合宿の会です。

1

ゴルフ_1

ゴルフ_2

ゴルフ_3

ゴルフ_4

ゴルフ_5

レストランUshimaruは千葉の外れ(失礼)に立地しているにも関わらず、食べログの点数が驚きの4.4。

楽しい会話と美味しい食事とワインに舌鼓を打ちました。


北里柴三郎博士

おはようございます。

今日もクリニックFの診療日です。

北里柴三郎博士が1000円札の肖像画に取りあえげられましたね。

医学的には、野口英世よりもはるかに多くの功績があった人でしたので、野口博士が肖像画になった時に、なぜ北里柴三郎じゃないの?と思ったのを思い出しました。

確か当時はヒゲがある肖像画は紙幣偽造が難しいと言われていましたよね。

 

野口英世は電子顕微鏡でしか観られないウイルスの疾患を、細菌しか見えない光学顕微鏡の時代に、病原菌を発見したと沢山論文を書いていたわけだから、残念ながら業績としてはほぼ皆無ですよね。

でも努力の人だったのだとは思うので、先に電子顕微鏡がつくられていたら、沢山の発見があったと思います。

畢竟、科学の進歩は分析機器の発達によるというのが実のところかな。

 

 

北里博士は、ドイツベルリン大学のコッホ研究室に師事し、破傷風菌抗毒素の研究を行った人でした。

ジフテリアの血清療法の論文は、第一回のノーベル医学生理学賞受賞者の候補にも上がりました。

20世紀初頭の帝国主義時代にノーベル賞とオリンピックは西洋人の優位性を世界に示すために作られたとの説があり、また現在のように共同研究者複数の受賞者の形式ではなかったため、共同研究者のエミール・アドルフ・フォン・ベーリングのみが受賞という結果になりましたが、1901年に日本の研究者が世界を先導していたのは、驚きと喜びとしか言いようがありませんね。

FB

帰国後に、僕も大学キャリアの最後の職(東京大学助手)として勤めていた、東京大学医科学研究所( The Institute of Medical Science, The University of Tokyo)の原型になる白金の伝染病研究所を設立しました。

写真はWikipediaからお借りしました。

その後は北里大学病院を作り、さらに福沢諭吉の導きで慶応大学医学部を設立、日本医師会の初代会長となるなど、まさに近代日本医学の礎を築いた人ですね。

2009年EADV 欧州皮膚科学会出張時には、僕も北里博士が研究したシャリテ病院に見学に行き、ここで世界的な研究をしていたのかと、とても刺激を受けたのを思い出します。

http://clinic-f.com/blog/medical-healthcare/post_1174/ もう10年前の話ですね。


頭の体操

キャンディクラッシュ4580面。

毎朝起きて頭の体操にやっていたのですが、今朝のタスク中に、とうとう工事中画面に到達してしまいました。

工事_1

工事_2

_工事

暫くはポケモンGOでもやるかなあ。


キャンディクラッシュ

おはようございます。

今日もクリニックFの診療です。

朝一番で、現代版の詰み将棋とも言えるキャンディクラッシュ。

ゲーム

一度でクリアすると金色のマークが貰えるのですが、今朝から20面進めました。

一発クリアの率は75%。ですが、もう少しで工事中の面になってしまうから、しばらくは別のゲームですね。


夜桜

クリニックFの外来の後、今日は会食でしたが、早めに終わったので夜桜を観に行きました。

花見_1

花見_2

花見_3

花見_4

花見_5

やっぱり素晴らしい。

点灯は22時まででした。ギリギリに行ったから空いていて良かったですよ。

米国出張中に散らなくて感謝です。


English Soccer’s Flying Dutchman

帰国前の今日の新聞。

2

フライングダッチマン 彷徨えるオランダ人ってご存知ですか?

近代イギリスの伝承に現れる幽霊船のオランダ人船長の事を言うのですが、それを題材としたワーグナーの楽劇の題名にワグネリアンとしては反応してしまいます。

空中戦の得意なイギリスサッカー選手に例えられていて面白い。

もう一つもウォールストリートジャーナルの記事ですが、現在ストリーミングTVは5つの市場があるんですね。

4

3

通信速度5Gの時代がすぐそこまで来ていますから、高画質の音響映像を、いつでも自分で選べる時代になりそうですね。


Freeman

最後に訪れたワイナリーはFREEMANです。

SF_28SF_26SF_25SF_29SF_30SF_27

オバマ大統領と安倍首相の会談の際に使われて一気に知名度が上がりました。オーストリア系のオーナーの奥様が日本人なのです。

今までナパは何度も訪れたのですがソノマは初めてでした。

昨年の火事により、土質が良くなったと言われていますので、これからが楽しみですね。


3年前のスクーデリア誌

懐かしい。ちょうど3年前の記事。

1

フェラーリ社のお膝元のフィオラノサーキットで国際レーシングライセンスを取得した時の事をスクーデリア誌に記事にしていただきました。


Bison Burger アメリカ限定ポケモンのモデル

コンベンションセンターに着いたのは夜19時半回っていました。

2

駆けつけ1杯。

何か食べようとしてメニューを見たら、コロラドバイソンのハンバーガーが目に付き、思わず注文してみました。

143

アメリカ限定ポケモンのケンタロスのモデルですよね。笑。


羽田から 東京の桜2019

2019年03月27日(水) カテゴリー:徒然

今日は打ち合わせが沢山あり、ギリギリ羽田空港国際線ターミナルに飛び込みました。

これからコロラド州デンバーにて開催される米国レーザー医学会に出発です。

431

52

東京の桜は満開とはいきませんでしたが、少しは楽しめたかな。


応用物理学会誌の工学の論文

おはようございます。今日はクリニックFの外来です。

 

昨日の休診日はゴルフに行ったのですが、なんとも精彩を欠いたゴルフで、がっかりでした。花粉症の薬のせいかなあ。と、薬のせいにしておこう(笑)
朝早く来て本年の業績の整理をしていたら、2012年に僕が投稿掲載した応用物理学会誌の工学の論文が出てきました。

12

工学博士を取得する時には、英文論文4報と日本語論文を数報書きましたが、理論系は僕の性に合ってますね。

医療臨床分野の立証は、統計学を使わなければならないので、有意差から外れる例外が必ず存在します。

ですが、工学分野では数式を使うと誰もが100%納得できる内容になります。

このスッキリ感が僕は好きなんですよね。


新国際学会周遊記

カテゴリー
  • News - クリニックからのお知らせ -
  • Guest Room - ゲストルーム -
  • Media - 掲載記事一覧 -