TOP
藤本院長のブログ(新国際学会周遊記)

患者さんからのメール

2008年01月29日(火) カテゴリー:徒然

先日クリニックFでライムライト+ジェネシスという組み合わせで治療を行った患者さんから、メールが届きました。ちょっと嬉しいメールだったので抜粋して御紹介します。

「・・・火曜日に照射していただきましたが、その日のうちに左側の頬骨の上・目の下あたりに群生していたシミが目に見えて浮いてきました。

そしてその浮いたシミが日々少しずつぽろぽろと取れていきました。

普通のお手入れを続け、顔を洗うたびに鏡を見ていましたが、気が付くと浮いていたシミが落ちていて、痕も残らずどんどん綺麗になっていくのです! 

最後の“浮き”は今朝までうっすらと残っていたので、合計すると一回の照射で浮いたシミが5日間かけて少しずつ落ちていったことになります。

気になったこととしては若干小鼻の角質が一時的に硬くなったようなかんじになったことと、詰まりが目立ったことです。

それ以外はシミが落ちるだけでなく、肌全体に以前よりハリが出ましたし、テクスチャー・・・特に頬から目元にかけて・・・もとても良いです。

ライムライトだけでなくジェネシスとの相乗効果もあるのだと思いますが、この肌の変化には自分でも感動しました。とても嬉しいです! ありがとうございました。」

こうしたメールを頂くと、本当に嬉しくて

「喜んでくれる患者さんがいるのだから、新しい技術を学んで診療をがんばろう!」

と思います。

医者は患者さんによって支えられ、励まされているものだということを再認識します。

メールありがとうございました。


新国際学会周遊記

カテゴリー
  • News - クリニックからのお知らせ -
  • Guest Room - ゲストルーム -