TOP
藤本院長のブログ(新国際学会周遊記)

レーザー会社5社とのディスカッション

2011年04月20日(水) カテゴリー:徒然

ここ最近クリニックFは大忙しの日々が続いています。

特に昨日はばたばたでした。

特に意図してこの日にぶつけたわけではないのですが、クリニックFに導入している、または導入予定のレーザー会社の国内法人の方々、ディストリビューターの方々など、朝から夜にかけて、あわせて5社の訪問と打ち合わせが診療の合間にあったのです。

打ち合わせた内容は

○今後の国際レーザー医学会の演題の打ち合わせ

○本国社長のクリニックFへの訪問や、訪問予定の打ち合わせ

○工学系レーザー学会への次の研究演題の打ち合わせ

○クリニックFへの新規購入予定機器の打ち合わせ

○友人から依頼された、彼の新しいクリニックのコンセプトに必要な機器の選定

○レーザー機器販売のための新たなマーケティング構想の提案

・・・などなど。

皆レーザー機器がらみですが、

僕の持っている三つのクオリフィケイション 

①医師(MD) ②医学博士(PhD) ③経営管理学修士(MBA) 

つまり、

①の資格を使ってレーザー医療臨床「医師」としての診療と、診療技術の向上の仕事

②の資格を使って「医学博士」としての最新レーザー機器開発のための研究の仕事

③の資格を使って「MBA」としての医療系企業医療コンサルタントや病院経営コンサルタントの仕事

をバランスよく生かした仕事ができたらいいな、と思っています。

こうした

レーザー/美容医療関連の機器開発の依頼

新規に国内外で開発された機器評価の依頼

などが、電話やメール、郵便物などでクリニックFにも良く頂くのですが、今は直接の知人を介した紹介以外の仕事はお受けしていません。自分の力不足もあるかもしれませんが、まだちょっと時間の余裕もないような状況です。

次いで、ここ最近は音楽関係の患者さんが増えて、それもとても嬉しく思っています。

昨日も長年僕が尊敬している方がお越し下さって、それは感無量な出来事でしたよ。


新国際学会周遊記

カテゴリー
  • News - クリニックからのお知らせ -
  • Guest Room - ゲストルーム -