TOP
藤本院長のブログ(新国際学会周遊記)

今までに滞在した国

2010年12月08日(水) カテゴリー:徒然

今年予定されていた15ヵ国の海外出張も全て終わり、今月は久しぶりにゆっくり日本で過ごすことになりました。

僕は今までレーザー光医療関係の英語での招待講演を、世界各国で62回行ってきました。

レーザーの治療技術は、日本国内における医学部のカリキュラムではほとんど習うことがありません。

しかも、この10年間でレーザーで治療できることが格段に増えましたので、レーザー専門医以外の医師は、

「最新レーザーで何ができるか?」

についても知識がないというのが現状です。

このような現状はアジアやヨーロッパを初めとした各国でも同様で、僕の様な米国のレーザー学会の専門医を持ったドクターの情報を聞きたがる医師も多く、どの国に行っても同じような質問を受けるので、おもしろいな、と感じています。

さて、各国でお会いするドクターや、日本でブログを読んで下さっている方から

いったい今まで何ヵ国行ったことがあるのですか?

と聞かれるようになりました。

何ヵ国くらいだろうな・・・と考えてみたところ、ざっと50ヶ国くらいになるでしょうか?

ちょうど先日、僕が英語翻訳でアドバイスを受けている方から「World66」というサイトを紹介されました。

このサイト、今まで滞在したことのある国を赤いマップの様に表示することが出来るのです。便利ですよね。

僕が今まで滞在した50ヵ国あまりの国々を入力してみたところ、こんなマップになりました。


create your own visited country map

やはり国際学会があまり行われないアフリカや中東は空白地帯ですね。

インドも白いですが、本当は今年の11月に国際学会“IMCAS INDIA”で行くはずでした。 が、数ヶ月前に前触れもなく今年の学会が突如中止となり、1年後の2011年11月に突然移動した(インドらしいですよね)ので、まだ空白です。

反対に、ヨーロッパは学会開催が多いので、ほとんどの国に滞在していますね。

ポルトガルのリスボンは来年のEADV(ヨーロッパ皮膚科学会)の開催地ですので、来年にはもう一ヵ国増えることになりそうです。できればモロッコ辺りまで足を伸ばしたいのですが・・・これもスケジュール次第です。

動物が好きなので、個人的にはケニアとか行ってみたいんですけどね。

来年は何ヵ国に出張することになるのでしょうか? とりあえず夏頃までは予定が決まっています。


新国際学会周遊記

カテゴリー
  • News - クリニックからのお知らせ -
  • Guest Room - ゲストルーム -