TOP
藤本院長のブログ(新国際学会周遊記)

呉の実家

呉の実家に立ち寄りました。

祖母が昨秋103歳で亡くなって以来です。

広島

広島_2

広島_3

広島_5

形見分け。

古い大島紬の反物がありましたので着物に仕立て、趣味で作っていた多くの作品の中から、こちらの富士山の刺繍の作品を持ち帰り額装しようと思います。

お昼の便で帰京します。


今日は空路で西へ

今日は空路で西へ。

西_1

西_2

西_3

ラウンジから富士山がうっすらと見えます。

ここでの読書がひとときの幸せ。

井沢元彦先生の逆説シリーズ。

全部持ってますよ。日本史 世界史 図説 その他も。


ゴルフ会のコンペ打ち上げ

僕はバブル経済絶頂期に何故か不安を感じて慶應経済を中退して、国立大医学部に行きましたので慶應義塾の卒業資格が無く、長らく塾員では無かったのですが、一昨年慶應薬学部大学院の薬学博士過程を修了しましたので足掛け27年かけて塾員になりました。

ゴルフ_1

ゴルフ_2

ゴルフ_3

今日はこちらのゴルフ会のコンペ打ち上げに参加。


スタッフの誕生日

今日はスタッフの誕生日でした。

いつもありがとう!

花

平河町に引っ越して、お花屋さんが代わったので、ちょっとテイストが違います。


年賀状お年玉切手

いつも楽しみにしている年賀状お年玉切手。

これが終わらないと正月気分が抜けません。

切手_1

切手_2

今年は3枚の当たりでした。

いつもより少ないなあ。


神田明神

2019年01月11日(金) カテゴリー:徒然

年初めの講演の前に、神田明神でお詣りしました。

12

お賽銭箱の前には長蛇の列が。

講演に間に合って良かったです。


ニューヨークでルギア

おー!ニューヨークでルギア捕まえました。

rugia

でもフリーザーは期間逃しました。

まだやってるのか!と突っ込まれそうですが、僕は遊びも仕事も全力投球がモットーで、

まだやってます。笑。


KITTE 東京駅前の郵貯のビル

2015年11月23日(月) カテゴリー:徒然

しばらく来ない間に、東京駅前の郵貯ビルが新しくなっていたんですね。

建ってからすでに結構月日が経っているとのことで、にわかに浦島太郎の気分でした(苦笑)。この近辺には用事もあったのに、目に入っていなかったのかな。

東京駅

今日の2件目のアポイントメントがこちらであります。


ヘアケアサプリの開発

2015年11月10日(火) カテゴリー:徒然

レーザー光治療機器を使って肌が綺麗になったのに、相対的に髪の艶が無くなり、白髪が目立つような気がするので、何か良い方法はありませんか?と悩む女性の患者さんが多かったので、実はここ数か月、ヘアケアサプリの開発に関わっていました。

薬_1

男性型脱毛(AGA) に対しては、飲み薬のフェナステリド(プロペシア)や塗り薬の塩化カルプロニウム(フロジン)、ミノキシジル(リアップ)がありますが、女性に対しては効果を求めるのは難しかったのです。

薬_2

女性の薄毛は、更年期のエストロゲン低下によるものが最も原因として多いのですが、産後の薄毛や、シャンプーや特にリンスの使い過ぎなどによって髪の毛がダメージ受けていることも多かったのです。

女性のための毛髪系サプリメント(日本では医薬品扱い)としては欧米では「パントガール」と「プリオリン」という2種類のものが出ています。どちらもLシステインやパントテン酸カルシウムを主成分としていますが、プリオリンはスイスの製薬会社のロシュが販売にかかわっている黄金キビの主成分であるミレットエキスを、パントガールはケラチンや亜鉛含有酵母やビタミンB1を加えています。

薬_3

今回のサプリメントでは、これらの二つのサプリメントの成分とクリニックFオリジナルの成分を3つを加え、最終調合が昨日届きました。

来月よりクリニックFでも売り出します。

一日一回4カプセル。

これは効くと思います。乞うご期待。


世界限定

2015年11月07日(土) カテゴリー:徒然

これです。

世界限定。

時計_1

時計_2

時計_3


いよいよ神の領域の議論

2015年10月30日(金) カテゴリー:徒然

人工受精後に両親と血液型が違う子が生まれ、精査したところ、胎生期に胎内吸収された二卵性双子の兄弟の細胞が、父親に数%ほどキメラとして体内に残っており、その精子が受精したことが判明したのだそうです。

画像

Man finds out absorbed twin is genetic father of his child

この世に生まれなかった兄弟の子供を宿すなんて、いよいよ神の領域の議論ですね。


サイトン社NO3 ダグ・キャロルが訪問してくれました

2015年10月27日(火) カテゴリー:徒然

今日は朝から、米国カルフォルニアのレーザーメーカーである

サイトン社NO3 ダグ・キャロルが短い日本滞在時間に訪問してくれました。

今年3月のサンフランシスコの全米皮膚科学会以来の再会です。

サイトン

いくつか必要な要件を話したのち、光治療機器とフラクショナルレーザーの併用療法について、共同研究ができないかと依頼されました。

フォトバイオモデュレーション&レーザーリサーフェシングの組み合わせはクリニックFでも推奨してきた治療です。

これは可能性がありますね。


カップヌードルの発明者

2015年10月14日(水) カテゴリー:徒然

カップヌードルは、日本人の発明し、最も世界に貢献したものの一つと評価されていますよね。

発明者の安藤百福氏は、96歳で亡くなるまで、決してあきらめずに、研究と発明を繰り返していました。

カップヌードル

僕もひたすら努力するしかないですね。

こちら、以前に訪れた横浜カップヌードルミュージアムで撮った写真です。


新国際学会周遊記

カテゴリー
  • News - クリニックからのお知らせ -
  • Guest Room - ゲストルーム -
  • Media - 掲載記事一覧 -