TOP
藤本院長のブログ(新国際学会周遊記)

KITTE 東京駅前の郵貯のビル

2015年11月23日(月) カテゴリー:flip-flap

しばらく来ない間に、東京駅前の郵貯ビルが新しくなっていたんですね。

建ってからすでに結構月日が経っているとのことで、にわかに浦島太郎の気分でした(苦笑)。この近辺には用事もあったのに、目に入っていなかったのかな。

東京駅

今日の2件目のアポイントメントがこちらであります。


非常勤で形成外科専門医 宮下宏紀先生

来年に向けていくつかのプロジェクトが始動しています。

その第一弾として今日から非常勤で形成外科専門医 がん研有明病院形成外科副医長の宮下宏紀先生がクリニックFに勤務することとなりました。

宮下先生

今日は診療を行う傍らレーザーの指導などを行っています。


ヘアケアサプリの開発

2015年11月10日(火) カテゴリー:flip-flap

レーザー光治療機器を使って肌が綺麗になったのに、相対的に髪の艶が無くなり、白髪が目立つような気がするので、何か良い方法はありませんか?と悩む女性の患者さんが多かったので、実はここ数か月、ヘアケアサプリの開発に関わっていました。

薬_1

男性型脱毛(AGA) に対しては、飲み薬のフェナステリド(プロペシア)や塗り薬の塩化カルプロニウム(フロジン)、ミノキシジル(リアップ)がありますが、女性に対しては効果を求めるのは難しかったのです。

薬_2

女性の薄毛は、更年期のエストロゲン低下によるものが最も原因として多いのですが、産後の薄毛や、シャンプーや特にリンスの使い過ぎなどによって髪の毛がダメージ受けていることも多かったのです。

女性のための毛髪系サプリメント(日本では医薬品扱い)としては欧米では「パントガール」と「プリオリン」という2種類のものが出ています。どちらもLシステインやパントテン酸カルシウムを主成分としていますが、プリオリンはスイスの製薬会社のロシュが販売にかかわっている黄金キビの主成分であるミレットエキスを、パントガールはケラチンや亜鉛含有酵母やビタミンB1を加えています。

薬_3

今回のサプリメントでは、これらの二つのサプリメントの成分とクリニックFオリジナルの成分を3つを加え、最終調合が昨日届きました。

来月よりクリニックFでも売り出します。

一日一回4カプセル。

これは効くと思います。乞うご期待。


いよいよ神の領域の議論

2015年10月30日(金) カテゴリー:flip-flap

人工受精後に両親と血液型が違う子が生まれ、精査したところ、胎生期に胎内吸収された二卵性双子の兄弟の細胞が、父親に数%ほどキメラとして体内に残っており、その精子が受精したことが判明したのだそうです。

画像

Man finds out absorbed twin is genetic father of his child

この世に生まれなかった兄弟の子供を宿すなんて、いよいよ神の領域の議論ですね。


サイトン社NO3 ダグ・キャロルが訪問してくれました

2015年10月27日(火) カテゴリー:flip-flap

今日は朝から、米国カルフォルニアのレーザーメーカーである

サイトン社NO3 ダグ・キャロルが短い日本滞在時間に訪問してくれました。

今年3月のサンフランシスコの全米皮膚科学会以来の再会です。

サイトン

いくつか必要な要件を話したのち、光治療機器とフラクショナルレーザーの併用療法について、共同研究ができないかと依頼されました。

フォトバイオモデュレーション&レーザーリサーフェシングの組み合わせはクリニックFでも推奨してきた治療です。

これは可能性がありますね。


カップヌードルの発明者

2015年10月14日(水) カテゴリー:flip-flap

カップヌードルは、日本人の発明し、最も世界に貢献したものの一つと評価されていますよね。

発明者の安藤百福氏は、96歳で亡くなるまで、決してあきらめずに、研究と発明を繰り返していました。

カップヌードル

僕もひたすら努力するしかないですね。

こちら、以前に訪れた横浜カップヌードルミュージアムで撮った写真です。


体がバキバキです…

2週間で香港経由のスイス、韓国、タイの出張で、6講演を終え、8回の飛行のうち深夜便4回搭乗。

さすがに体がバキバキです。

12022453_10208178862657719_10162976731723693_o

先ほどスタッフに背中を押してもらい、ストレッチしました。

12080343_10208178862217708_1251211944063853366_o

12139954_10208178862337711_1452142309676652283_o

次回の海外出張は11月中旬の中国は成都での中華皮膚科学会講演です。

ひと月あまり、日本にいます。


ロマンスカーMSE6

今日は片瀬江ノ島から出勤。

今週も前半は外来が満員御礼。

後半にはソウルで開催される国際皮膚外科学会(ISDS)の招待講演を控えていますが、頑張ります。

江の島_1

こちらはロマンスカーMSE6という車両だそうです。

初めて乗りました。

江の島_2

車体はフェルメール・ブルーにバーミリオン・オレンジの帯というカラーデザイン。

フェルメール・ブルーとは、オランダの画家フェルメールが好んで使っていた光沢のあるブルー。

バーミリオン・オレンジは小田急ロマンスカー伝統のカラーなんだそうです。


第6回 国民的美魔女コンテスト

いつもお世話になっている光文社 美スト主催の「第6回 国民的美魔女コンテスト ファイナル」に来ています。

12046725_10208101489603441_7159234583173974247_n

会場で美魔女に囲まれて。

本当にみなさんお美しいです!

12063597_10208101490443462_4133829328953359612_n

第6回ともなると、メディアからの注目もすごいですね。

12049311_10208101490563465_5007412244424057905_n

 

四方八方にカメラが。

12039242_10208101490803471_1830101424388326721_n

グランプリの栄冠を手にするのはどなたでしょう!?

12063882_10208101491003476_3585196374503823253_n

 


新国際学会周遊記

カテゴリー
  • News - クリニックからのお知らせ -
  • Guest Room - ゲストルーム -
  • Media - 掲載記事一覧 -