TOP
藤本院長のブログ(新国際学会周遊記)

米国レーザー医学会

バリ島から深夜便で帰国し、クリニックFに出勤しています。

流石にバテてます。

バリ

今日は米国レーザー医学会から2019年の学会fellowの認定シールが送られてきました。

フェローのシールも認定10年目から変わりました。

この20年でレーザー医療の分野はエネルギーベース機器へ大きな転換を遂げました。

今後も見据えてゆきたいですね。


藁の展示物

通勤路の旧赤坂プリンスホテルの土地に、藁のこんな展示がいきなり出来ました。

クマ_1

クマ_2

クマ_3

何が始まるんだろう?


Elio Locanda Italiana

今日は早稲田大学ビジネススクールの川上教授と金沢工科大学の松林教授と三人でエリオでクラシック音楽&ビジネス歓談。

知的好奇心が満たされて楽しかったです!

0624_01


新しい週

新しい週が始まりましたね。

今日もクリニックFの診療日です。

来週はまたフランス・イタリア出張ですので、今週いっぱい頑張ります。

トランプ大統領訪日のため、都内は厳戒体制です。

警察検問は仕方ないけれど、首都高止められるのは痛いなあ。

昨日届いた本。

週スタート

素領域理論は湯川秀樹博士が中性子理論の次に提示した理論。

読み応えあります。

顧問企業の研究で、電磁気学の礎となるマクスウェル方程式を再度学ぶ必要が出てきたので、訳書を買いましたが、今まで買った本の中で一番わかりやすいかも。

山崎豊子は白い巨塔に影響受けて、未完の最後の長編を再読しました。

白い巨塔は今や現代の忠臣蔵とも言える壮大な医療物語。

原作から50年経ってますから、全く現実にそぐわないところもありましたが、10時間ではそれぞれの人物像が全く見えてこないですよね。

一言で言うと端折りすぎなのかなあ。

岡田財前は、演技力があるだけに、もう一度脚本変えて撮り直してもらいたい。


白い巨塔

高校生の時に山崎豊子の白い巨塔を読んで以来、村上財前 唐澤財前 と観てきましたが、岡田財前は演技力があるのに、個人的には残念でした。

時代が変わってしまい、脚本が合わなくなったんでしょうね。


ニキラウダ

偉大なるフェラーリドライバー。

レーサーのニキラウダが亡くなったんですね。

ショックです。

大火災のF1レース事故から奇跡の復活したのが有名ですが、経営のセンスもあり、ラウダ航空やニキ航空という航空会社を所有していたんですよね。

ご冥福をお祈りします。

レーサー

https://www.bbc.com/news/world-europe-48345660


東京大學

今日は医師会費を払いに来ました。

ここで研修医をやっていたのはもう四半世紀前になってしまいましたが、このゲートは変わらず。

東京大學


クリニックFの外来

朝7時に羽田空港着。

酸素カプセル入ってからクリニックFの外来やっています。

F_1

F_2

ボーっとしていましたが、欧州時間で朝になったので、ようやく目が覚めてきましたかね。


平成終了まであと10日

平成終了まであと10日。

最近色々と断捨離してますが、昔の写真が出てきてしまい、観ているとついつい時間が経ってしまいますね。

これは平成2年だったかなあ。

北海道で東医体があり、友人たちとユースホステルを泊まりついで、2週間かけて北海道を車で縦走した時に撮ってもらいました。

57429733_10219332831659973_2942307675867709440_n


撮ってくれたのは若き頃の陶山先生だったかな?

函館の夜景観て、感動したの思い出すなあ。

 

今でこそ、僕は人と同じことをしたくない習性を持つ「変人」だとわかっていますが、この頃はそれにさえ気づいていなかったので、「もっと変人」でした。笑。

ちょうど寸前にバブル崩壊で。

僕自身はバイトと奨学金と授業料免除した苦学生でした。当日国立大学の医学部はそんな人ばかりでしたよ。


頭の体操

キャンディクラッシュ4580面。

毎朝起きて頭の体操にやっていたのですが、今朝のタスク中に、とうとう工事中画面に到達してしまいました。

工事_1

工事_2

_工事

暫くはポケモンGOでもやるかなあ。


新国際学会周遊記

カテゴリー
  • News - クリニックからのお知らせ -
  • Guest Room - ゲストルーム -
  • Media - 掲載記事一覧 -