TOP
藤本院長のブログ(新国際学会周遊記)

¥8,500也のふかひれそば

Fi676_0e

今回の出張でもまた痩せました。アメリカでは食べるものに本当に困るのです。今回唯一おいしかったのは、クラムチャウダーとロブスターでした。まさに本場ですからね。とは言ってもロブスターばかり毎日食べるわけにもいかないのがツライところです。

というわけで、帰国早々早速うなぎを神田川に食べに行こうと思ったのですが・・・仕事が詰まっていて、まったく無理。代わりにと言ってはなんですが、麹町の登龍で昼ににらそばを食べました。このお店は、なんと言っても8500円のふかひれそばが有名ですが、僕は食べたことがなかったのです。一体どんな金持ちが食うんだろう。一緒に店に入った全員が、食べたことがなく、よしここはひとつ話のネタに頼んでみようじゃないか!・・・ということで、皆でひとつのふかひれそばを分けて食べてみましたよ。確かにうまかった!!

でも、僕はやっぱりにらそばが好きです。


新国際学会周遊記

カテゴリー
  • News - クリニックからのお知らせ -
  • Guest Room - ゲストルーム -