TOP
藤本院長のブログ(新国際学会周遊記)

赤坂ざくろで霜降り肉と松茸土瓶蒸しを頂きました

2014年10月08日(水) カテゴリー:グルメ

赤坂のザクロにて医療機器製造メーカーのコンサル企業との会議がありました。

Photo_3

赤坂の街はクリニックからもすぐなのですが、結構会食の機会はあるようであまりないかもしれません。

Photo_4

立派な霜降り肉。日本ならではですよね。

10154337_627925293983612_8883690640

Photo_5

松茸。秋ですね。明日から海外出張の胃に染み渡ります。

明朝に成田空港です。

続きを読む 赤坂ざくろで霜降り肉と松茸土瓶蒸しを頂きました


上海蟹 

2014年10月06日(月) カテゴリー:グルメ

季節到来の上海蟹を食べに行きました。

Photo_2

Photo_3

Photo_4

今年は何回食べられるでしょうか。蟹に目がない僕は毎年この季節が大好きです(笑)。


日比谷 春秋ツギハギ

2014年10月03日(金) カテゴリー:グルメ

昨日は株式会社JMECの西村社長と日比谷でお会いしました。

Photo_5

お店は春秋ツギハギ。

Photo_6

Photo_7

蟹のゼリー

Photo_8

アボガドの春巻き

Photo_9

黒アワビ

Photo_10

フォアグラのソテー

Photo_11

僕も海外で食事をすることが多いのですが、毎日がステーキになってしまったり、パスタが続いたりとどうしても偏ってしまいます。

これだけ素晴らしい具材を使った創作料理が可能だなんて、日本の食産業は明らかに世界一ですね。

こんな日本に住めて幸せだと思います。


築地 備長炭火焼 じげ 

2014年10月03日(金) カテゴリー:グルメ

築地で新規開業の事業について打合せがありました。

備長炭火焼 じげに伺ってきました。

こちらの名物は、このマグロの中落ち。

Photo

Photo_2

僕は初めて伺ったので本当にびっくり。

こちらはハマグリのスプーンですくって食べるのですが、味もあり得ないくらい美味しかったです。

Photo_3

Photo_4


虎屋で今年初めての宇治金時

2014年09月13日(土) カテゴリー:グルメ

今週は重陽の節句がありましたね。

この日はクリニックFからほど近い赤坂の虎屋で打ち合わせがあったのですが、喫茶・虎屋菓寮の50周年を記念する創業記念日だったようです。

Img_0787

Img_0785

今年の夏は本当に忙しくカキ氷を食べる余裕すらなかったので、この日今年初めての宇治金時を頂きました。

Img_0775

Img_0772

杏と白玉もつけてもらって、おいしかったですよ。


おちょぼまんじゅう

2014年09月13日(土) カテゴリー:グルメ

ずいぶん長い間僕のところに通ってくださっている患者さんが差し入れでお饅頭を下さいました。

Img_0012

Img_0011

甘いものはほとんど食べない僕ですが、こうした和菓子は少しだけ嗜みます。もっちりしていてとても美味しいお饅頭でした。ありがとうございました。


新橋 星野

2014年09月11日(木) カテゴリー:グルメ

昨晩は、城本クリニック銀座院院長の酒井 直彦先生が定期的に開催される食事会に参加しました。

なかなか予約の取れない、内幸町の星野にて。

10522751_10204877464004816_54420748

10702054_10204877463444802_63950920

10414558_10204877463124794_12847832

店の奥から、田中亜希子先生、宮田成章先生、青木晃先生、酒井直彦先生、集英社田川久美さん、藤本幸弘、武藤智香先生、池田欣生先生。

同業の医師同士での情報交換はとても貴重なもの。

昨日は昨日は青木先生、酒井先生や、田川さんなど、ワインに詳しい方々が沢山いらっしゃって、日本料理とワインのマリアージュを楽しませていただきました。

特にとれたばかりの岩手の松茸。

Img_0794

こちらは絶品でした。

10599516_10204877422483778_69812123

10616607_10204877423323799_76505377

10649909_10204877422883788_31399358

いいお店ですね。


築地場外市場にて

2014年09月11日(木) カテゴリー:グルメ

久しぶりに築地へ。

実はちょっと前にアド街ック天国の築地編を観ていて、ついつい足を延ばしたくなったのです。

特にこちら、薬丸印新名物 関門うにまん極を食べたかったので、満足。

10407765_10204869392643037_35999300

10670240_10204869392883043_80497166

10689944_10204869393083048_49806550

さらに、築地の有名ラーメン店である井上。

こちらも遅い時間に行ったので、列が短く食べられました。

445

満腹の至福の時間でしたね。


うさぎやのどら焼き

2014年09月08日(月) カテゴリー:グルメ

こちらは診療の合間に頂いたうさぎやのどら焼き。Img_0741Img_0740

小腹が空いた時に、どら焼きやたい焼きがおいしい季節になりましたね。

そろそろ四谷の名店わかばも賑わう頃でしょうか。

今日は中秋の名月。夜もこのまま曇天が続きそうですので、明日のスーパームーンと錦織選手の活躍を期待しつつ、今週も頑張ります。


公認会計士の先生方と丸ビルで会食

2014年09月03日(水) カテゴリー:グルメ

昨晩は3人の公認会計士の先生方と丸ビルで会食。

10474221_10204824235634140_56247104

僕の取り組む新たな事業の件で、ご相談したところ、ご好意で、こうした会を開いていただくことになったのです。

10325652_10204824235394134_65701692

専門職の方との食事はとても楽しいですね。

勉強になりました。ありがとうございました。


水ういろ

2014年08月29日(金) カテゴリー:グルメ

こちら名古屋の患者さんに頂いた、水ういろです。

Img_0662

Img_0660

Img_0663

診療の合間に頂きました。とてもおいしかったです。ありがとうございます。


ミシュラン二つ星宮本

2014年07月08日(火) カテゴリー:グルメ

大阪に一泊。夜は、お料理 宮本へ。

こちらは開業二年目にしてミシュラン二つ星をとったお店です。

日曜日に定休日になってしまうお店が多い大阪では貴重なお店ですね。

Img_0164

大きなハマグリ。

Img_0166

稚鮎。

Img_0167

Img_0168

こちらの鱧のしゃぶしゃぶも絶品でした。

Img_0170

外国の友人を連れて来たら、喜びそうです。

良いお店をご紹介いただきました。


焼肉 ホドリグランディ 

2014年07月07日(月) カテゴリー:グルメ

土曜日の夜は、仲の良い美容医師の先生方と会食でした。

二子玉川のホドリグランディという焼肉のお店。

大学の研修医の同期だった、あきこクリニックの田中亜希子先生が、毎週のようにこのお店をフェイスブックに上げるのをみて、きっとおいしいお店なのだろうと(笑)。

関西の先生方がいらっしゃる日に、ぜひ一度食べに行きましょうと言っていただき、この会が実現したのです。

Img_2628

105

左から

トキコクリニックの小村十樹子先生

いわきクリニックの岩城佳津美先生

あらおクリニックの荒尾直樹先生

あきこクリニックの田中亜希子先生

クリニックFの藤本幸弘

と言ったメンバー。

確かにこちらのお店は美味しかったです。 

僕はワイン後、最後に強い蒸留酒をついつい3杯飲んでしまい、珍しくかなり酔いましたが、気心知れた仲間たち。楽しいお酒でした。


心拍分散解析 村上開新堂のクッキー

2012年05月29日(火) カテゴリー:グルメ

おはようございます。

今日5月29日もクリニックFの診療日です。

朝からサンフランシスコからの自律神経の評価システムである、心拍分散解析の研究者の来客があり、ディスカッションで大忙しでした。

僕も大学にいたときに、自律神経系の英文論文を書きましたが、現在はオリンピック選手のメンタルトレーニングや、PTSD(心的外傷)の治療に使うそうですよ。

ところで、昨日クリニックF近くの千代田区一番町にある、村上開新堂のクッキーをひとついただきました。

Img_6107

村上開新堂は、明治7(1874)年創業です。

ひと箱1万円前後する高級菓子の代名詞として知られ、しかも店の名簿に登録された方でないと購入できないため、希少感があることで知られています。

登録されている人でも、お店に行ってすぐ買える訳ではなく、事前に予約申込みをし、だいたい2~3週間、時には購入するまで2ヶ月も待たなければならない「クッキー」として有名です。

Img_6108001

箱の隅々まできっしりと埋め尽くされた色も種類も豊富なクッキーは、それぞれに丁寧なつくりが施されており、まさに老舗、そして職人の味。

クリニックの患者さんで、名簿登録されている方がいて、まれにいただくことがあるのですが、他の患者さんにお出しした時も、

「このクッキーは本当においしい。どこで売っているのか教えてもらえないだろうか?」

と言われることもしばしば。

甘いものにそれほど執着のない僕ですが、ここのクッキーだけは別格。なんというか奇をてらわない「正しい」味がするのですよね。

頭を使った後には、最高のご褒美です。

さて、午後の診療も頑張るぞ!


大阪 梅田 ダイニング・ワインバー「カンティネッタ バルベーラ」 

2011年10月18日(火) カテゴリー:グルメ

おはようございます。今日10月18日もクリニックFの診療日です。

ポルトガルのリスボンで開催される、今年のヨーロッパ皮膚科学会EADVへは、今週木曜日から出発します。水曜日までは通常診療しますので、クリニックに御用の際にはお電話(03-3221-6461)くださいね。

帰国は24日月曜日で、その後クリニックで診療に入ります。

さて、今日の話題は、先週末に出張に行った大阪でのレストランの話です。

************************************************************

先週15日の土曜日の診療後、最後の伊丹行の飛行機に乗って21時に梅田に到着。

化粧品会社の方との打ち合わせが一つありました。

Img_0805

場所は

「カンティネッタ バルベーラ」というダイニング・ワインバーです。

初めて伺ったお店なのですが、とてもおいしいお店でした。

Img_0801

五種類の前菜

Img_0802

秋刀魚と松茸

Img_0803

栗のニョキ

Img_0804

フォアグラとトリュフの牛フィレソテーのロッシーニ風

そうそう、この料理に出てくる“ロッシーニ”風の、ジョアキーノ・ロッシーニは、「セビリアの理髪師」「チェネレントラ(シンデレラ)」「ウィリアム・テルの序曲」の作曲家としられていますよね。

ロッシーニはのアドリア海に面したイタリアのペーザロで1792年に生まれました。

彼の代表作の一つ、「セビリアの理髪師」は、24歳の時の作品です。

ちなみにこの「セビリアの理髪師」の中で、バリトンが演じる理髪師フィガロ(Figaro)は、モーツァルトのオペラ「フィガロの結婚」のフィガロと同一人物なのです。

DVDを並べて二つを観てみると面白いですよ。

もととなった原作(戯曲)が一緒なのですよね。

ロッシーニは、37歳で「ウリリアム・テル(序曲)」を発表したのちにオペラ界から引退を表明しましたが、60歳を過ぎてパリに著名人をあつめたサロンや高級料理店を展開します。この際に食通としても名前が挙がったのだそうですよ。

それぞれの料理に合わせたグラスワインをいただいたのですが、ワインも好みのものがあって、ちょっとずつ食べられる食事といい、東京のクリニック近くにあったら通ってしまうだろうな、というお店でした(笑)。

気になった料理は雷鳥。次回に訪れる機会があったらぜひ食べてみたいですね。


アヴォカドベーコンチーズバーガー

2011年09月10日(土) カテゴリー:グルメ

9月10日(土)、今日もクリニックFの診察日です。土曜日ですので慌しいですね。

午後が詰まっているので早めにお昼を食べました。

スタッフが買ってきてくれた、KUA AINAのハンバーガーです。

Kua_aina_2

アヴォカド、ベーコン、チェダーチーズ入り。

しばらくハワイなんて行ってないなあ・・・。


2011年7月ロシア出張・フラーレン国際学会⑫ ボルシチとビーフストロガノフ

2011年07月25日(月) カテゴリー:グルメ

今月訪れたロシアブログが続いていますが、僕は東京四谷のクリニックFで今日も診療しています。

今朝、あるところで偶然、大学の同級生に会いました。

面影があったので、すぐに気づき話かけたのですが、考えてみれば卒業式から会っていません。

あれからもう20年近く経ってしまったのですよね。

お互い診療があったので、10分ぐらい話してすぐに別れたのですが、偶然とは面白いですね。

続いて訪れたシンガポールのブログもまだですので、早く続きを書いてしまおうと思います。

**************************

ロシア料理といえばボルシチとビーフストロガノフ。(以前もそう書いたような・・・)

サンクトペテルブルグで何軒かレストランに入ったのですが、どのお店もとってもおいしいのです。

ロシア料理の印象が覆りました。

062

172

ボルシチは、今回「コールドボルシチ」なるものも食べました。

僕は温かいほうが好みですが、冷やして食べるものもなかなか。

171

早めに入ったのでこの通り席は空いています。それでも食事の時間には満席になりました。

068

ビーフストロガノフも、ロシア風はポテトに囲まれているのです。

173_2

173


伊勢海老づくしの会食

2011年06月04日(土) カテゴリー:グルメ

会食は、桂浜にある活伊勢エビ料理の老舗、料理旅館 冨久美味(ふくみみ)に連れて行っていただきました。

027

最初にこの大きな伊勢海老が描かれた紙に気もそぞろ(笑)。

伊勢海老は大好物なのです。

028

こちらのお通しが出てきた後は、

029

まずは伊勢海老の刺身。

030

次に半身の煮出し。

031

土佐のカツオを塩とニンニクでいただき箸休め。

032

次にトコブシとサザエ、そして伊勢海老の丸焼きが出てきました。

033

海老味噌が詰まった頭に、土佐のお酒を熱燗にして飲むのですが、味噌の味が染みだして本当においしいのです。

あまりにおいしくて6杯もいただいてしまいました。 (いくらおいしくても飲みすぎですよね)

そして締めは、土佐ジローという土佐鶏の卵ごはん。

034

卵は小粒なのですが、味が締まっていて本当においしかったです。

037

女将さんにとてもよくしていただきました。

高知は素晴らしいですね。


ジャマイカ家庭料理

2011年04月19日(火) カテゴリー:グルメ

クリニックFのある東京都千代田区麹町は、オフィス街です。

歴史を辿ると、徳川家康の江戸城入場後、城の西側の半蔵門から西へ延びる甲州道中(甲州街道)沿いに町人町が形成されるようになってから栄えた街とされています。

そんな麹町で、昼時になると込み合うのがオフィス街の中に現れる屋台村。Photo

日替わりで、様々なお弁当を買うことが出来ます。

たいてい診療中の僕はここまで行って並ぶことが出来ないのですが、スタッフに今日はここへ行って来てもらいました。

Kingston

Jamaican

ジャークチキンのせライス。600円。

そういえば、ジャマイカはまだ行ったことないんですよね。

さあ、ここから午後の診療です。


バナナブレッド

2010年11月22日(月) カテゴリー:グルメ

ORIGAMIで、スタッフへのお土産にバナナブレッドを買って帰りました。

7_2

僕の好物でもあります(笑)。

明日は祝日でクリニックFは休診日。御予約はまた明けた水曜日午前11時から受付となりますので、どうぞよろしくお願い致します。


新国際学会周遊記

カテゴリー
  • News - クリニックからのお知らせ -
  • Guest Room - ゲストルーム -
  • Media - 掲載記事一覧 -