TOP
藤本院長のブログ(新国際学会周遊記)

「NANA」

Fi548_0e

クリニックのスタッフが漫画の「NANA」を回し読みしているので、試しに僕も借りてみました。こういうクリニックは女子高と一緒なので、その中における僕の役割は、いわば女子生徒ばかりがいる学校の数学教師みたいなものでしょうか? 男3兄弟しかも長男の僕にとっては、「女子高」で起きる様々な出来事は不可解なことも日々多いので、勉強のつもりで読んでみようと思ったのですが・・・やっぱり何度トライしても読めないんですよね、これが。「小早川信木の恋」は読めたのに・・・なぜだろうか?

514h7j5ne1l__ss500_

男性の脳と女性の脳は、あきらかに違います。左右の脳を連結する脳梁という部分が女性の場合、男性の1.5倍もあるのです。男性の脳は、論理展開や、1つのことを集中して成し遂げることが得意です。反対に女性の脳は、左右の脳の情報が交通しやすいので、感性や、直感に優れます。昔「話を聞かない男、地図を読めない女」という本を読みましたが、男脳と女脳の違いについて面白く解説した本でした。お勧めです。男と女は外見が似ているので同じ種だと思われがちですが、本当は鯨とチンパンジーぐらい違う生物なのかもしれません。

 同時通訳者は女性に多いのですが、実はこれも脳の構造に関連があるのです。女性脳の方が、言語中枢が発達し、同時に多くの言葉を認識することが出来ます。男性の脳はそれができないのです。男性の同時通訳者もいることはいるのですが、ゲイとまでは行きませんが、女性っぽい人が多いのです。皆さんも心当たりありませんか??


新国際学会周遊記

カテゴリー
  • News - クリニックからのお知らせ -
  • Guest Room - ゲストルーム -