TOP
藤本院長のブログ(新国際学会周遊記)

inmodeルメッカでシミ治療

シミの治療も相変わらず人気です。

今回はinmode ルメッカでシミを狙っていきます。

 

http://clinic-f.com/laser/inmode.html

10
肌の透明感を上げ、肌の基礎工事をしていく上で基本になる光治療器に、昨年からこのルメッカという機種も加わっています。

当院では光治療器としてはオーロラが主役ですが、ルメッカは特別に設計されたキセノンランプを使用することで、500nm-600nmに相当するピークパワーの出力がより高くなるように設計されています。

lu

従来のIPLでは500-600nm領域の出力は全体の10-15%でしたが、ルメッカは約40%です。500-600nmの領域はヘモグロビンやメラニンへの吸収率が高い波長ですので、これまでの光治療器でシミや赤みに対して満足のいく結果のでなかった方に是非おすすめしたい機種です。

本日は、目周りのシミに悩んでいた患者様に、より効果を出すためにオーロラをルメッカに替えて受けていただきました。

シミの経過についてはまたご報告させていただきます。


新国際学会周遊記

カテゴリー
  • News - クリニックからのお知らせ -
  • Guest Room - ゲストルーム -
  • Media - 掲載記事一覧 -