TOP
藤本院長のブログ(新国際学会周遊記)

前田先生とニューオータニで食事

今日から食事制限に入った前田先生と、誕生日も兼ねて石心亭で鉄板焼き食べました。

otani_4
前田先生とは、ちょうど8年違い。
8年前に自分で悩んでいたことを、タイムマシンに乗って聞いているようでした。
兄貴分としては前田先生にもっともっと成功して欲しいなあ。笑。

 

otani_1

otani_2

otani_3

otani_5

 

オータニの庭園は、本当に美しいですね。好きな場所です。


前田外来:上瞼のくぼみにTEOSYAL RHA1

今日も前田拓摩先生の外来です。

 

レーザーではアプローチ/カバーしきれない部分の手術や注入を一手に引き受けてくれています。

 

特に目元へのこだわりにはファン多く、微に入り細を穿つ二重まぶたの手術や、他院ではなかなか請け負ってもらえない上まぶたの窪みや凹みを繊細に修正する注入療法には美容のプロも唸るほど。

mt

 

こちらは瞼に使うTEOSYAL RHA1


イスラエルからMoshe Mizrahy が来院しました

今日はイスラエルからMoshe Mizrahy が来院し、新たに彼が開発したIPLプラットフォームであるimmodeについて直接説明に来てくれました。

モーシェは2007年までシネロン社の社長でしたので、もう長い付き合いです。

シネロンをスピンアウトして以来、最も自信のある機械を作って持って来たと言っていました。

イスラエル

この機種には、過去にない画期的な技術が3つ(それぞれ、痩身、光治療、脱毛)が組み込まれているのですが、今日はその詳細について議論できましたので収穫です。

日本デビューは本年の5月頃でしょうか。

何れにしても新しい機器は、楽しみですね。


打ち合わせ前に筋トレ

今日は前田先生とダブル外来でしたが、これから僕は一度クリニックを出て打ち合わせに行かねばなりません。

前田先生_1

前田先生_2

前田先生_3

出る前に前田先生から新しい筋トレのメニューを教えてもらいました(笑)。


月曜日、前田外来でスタート

クリニックF、今日の外来は前田拓摩先生です。

 

mt

前田外来では必要に応じてレーザー治療にフィラーやオペ、トレーニングや栄養指導など組み合わせて理想の顔、理想の身体を作り込んでいきます。

ストイックな患者さんからの支持厚い先生です。

今年は8月に大会があるとのことで、そこに照準を合わせ本人も厳しく身体を作り込んでる最中とのこと。

すこし肌が白くなり写真を撮りやすくなりました。


新国際学会周遊記

カテゴリー
  • News - クリニックからのお知らせ -
  • Guest Room - ゲストルーム -
  • Media - 掲載記事一覧 -